QEワークショップ再び

 26, 2014 10:34
おはようございます
先週末から東京へ行き、フランクキンズローさんの、
QEワークショップ上級の再受講と、ユーフィーリングのワークショップに参加してきました。

写真は六本木ヒルズタワーからの景色です

昨年の9月に参加した時は、上級のワーク中が眠くて眠くて、
その時つかみきれていなかった部分も今回しっかりとワークできたことで深まり、
やっとユーフィーリングという感覚(思考などが何もないけど、
それにただ気づいている状態)に、動きながらであってもなれる(厳密には
ただそれに気づくだけ)ようになってきて、とにかく頭がスッキリと軽い状態が続いています。

その状態に気付いていると、無駄に思考しないので思考が明晰で、
その時その時に必要な行動をすぐに取れています。
私自身もネガティブポジティブに関わらず思考をクリアにするために
今まで色んな方法を試してきたのですが、
それらの方法を続けている最中は確かに思考がクリアでいられても、
だんだんやらなくなってしまったりするうちに、
やはり人間ですから思考は勝手にわいてきます。
ここ最近の普段の生活の中で、また思考にエネルギーを奪われていました。

でも、QEの方法だと普段の生活をしながらでも思考が
クリアでいられるのです。
また、以前もチラっと書きましたが、QEは、エネルギーワークでも
ヒーリングテクニックでもないのですが、「何かをする」という行為からではなく
「何もしない」ことにより心身ともに究極の休息状態になり、
結果的に癒しが起こります。
実際に現実面でもよりよい変化が起きていきます。

通常意識の状態で「何もしない」と言っても、
勝手に湧いてくる思考にエネルギーが行ってしまいがちですが、
そこをQEの方法で完全に何もないという状態に気づけると、
思考に振り回されないのです。

しかも本当に凄く簡単な方法で、誰にでもできるし、とにかくお勧めです

QEは、フランクキンズローさん自身が、
40年間色んなヒーリングや瞑想をされてきた上でも、
ある問題を抱えていたときに、すべてを手放して、何もしなくなったら気付いた、
という体験から生まれた方法ですが、
TM瞑想のマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーと共に瞑想をされたときの
体験からもヒントを得ているせいなのか、現代レイキの土居先生もTM瞑想を
学ばれた方だからなのか、(実は私も高校生の頃に、父に薦められて
家族みんなでTM瞑想を学んで、数年ほどTM瞑想をしていた時期があります。(笑))

QEの目指すところは、TM瞑想や、現代レイキのレベル3で伝えてることとも
かなり通じるのですが、それらで学んだ方法よりももっと簡単で
楽しいと感じています。本当に素晴らしい方法だと思います。

私は、自分が気に入って本心から良いと思えるものは、
どんどん伝えて行きたい人ですし、QEワークショップ修了者は、
ある3つの条件を守れば、周りの方々にQEを教えても良いということなので、
まずは、Harmony で過去であってもこれからであっても
レイキレベル3を学ばれた方にシェアして行こうと思います。
レベル3以上を学ばれている方で詳細をご希望の方はお問い合わせくださいませ

ワークショップに参加しなくても、フランクさんの本にも
QEの方法は書いてますし、誰にでもできますし、
googleのQEコミュ二ティで、miriさんがグループセッションなども
されているので、興味のある方は是非、活用されてくださいね。

本やコミュニティなどの詳細は、→こちらのページをクリック!


写真は4年前からQEをされているプラクティショナーのトーマスさんです☆

今回もワークショップに参加できたことに本当に感謝です。
フランク先生、マルティーナさん、トーマスさん、ミリさん、
スタッフの皆様、共に参加できた皆様、ありがとうございました
関連記事

Tag:QE