タロット単体セッションとハーモニーヒーリングについて

 01, 2013 15:47
11月になりましたね。今年も残すところあと2ヶ月です!

サロンからのお知らせですが、
今までハーモニーヒーリングの前半でタロットカウンセリングと
リーディングを組み合わせておりましたが、
単体でのタロットセッションだけでも時々ご希望いただいたり、
定期的にタロットセッションを受けてくださる方もいらっしゃり、
私自身も気付けばかなり頻繁にタロットでのセルフリーディングを
しているほどタロットが好きだったということに
最近気がつきまして、ちゃんとメニューに載せました

なんかこう、「実はこっそりやってます」というメニューが多い
サロンなのですが…やっぱり自分自身が楽しめて、
クライアント様に喜んで頂けているものは、もうちょっと表に出そう
と思ったわけです


ハーモニーヒーリングも今は基本的にはタロットやカラーリーディングの
有り無しも、施術前のカウンセリングの時点で必要に応じて、
セッション前やセッション中に取り入れますので
リーディングあり・なし で選ぶのではなく、
その時その時の状態に合わせてさせていただいております。
(もちろん望まない方に無理にタロットなどはいたしません)


私自身は、ヒーリングセッションは、クライアント様が
心身ともに健康で、精神的に自立して自分らしく輝き、
そして周りとも調和的に生きていけるようになることを
目的としてさせて頂いております。

ヒーリングというのは、問題の原因に意識を向けるためでも
問題の原因を追求するためでもなく、
問題から離れて(問題を問題と思わなくなる)
今ここを生きられるようになるために活用するものだ
と思っていますので、
その途中経過でマインド(エゴ)が問題を作ってることに気づくために
多少問題の原因となる部分へ意識を向けることもありますが、
目的は心身ともに癒されて、問題に意識を向けることから離れ、
本当の自分が生きようとしている人生へと歩んでいけるようにするためです。
これはレイキで伝えていることにも通じます。

セッションではもちろんエネルギー的な浄化と変容や、
感情の解放、捉え方のアドバイスなどさせて頂いておりますが、
問題の原因追求をすることにはあまり意味がない
と考えておりますので、原因追求よりも、根本的にものの捉え方
視点が変化すれば(エゴに振り回されずに目覚めた意識状態で
生きることができるようになれば)一つ一つの原因を
細かく観ていかなくても全てに応用できると感じています。

エネルギー的に変化した後、実際に行動するのは
ご自身でしかありませんが、エネルギー的に変化することで、
今まで動けなかったことも行動がしやすくなりますので、
ご自分で自分を見つめて、「自分の人生は自分が選択している、
自分で創造している」と捉え、自分で変化させたければ変化できるように、
ありのまま受け入れたければ受け入れられるように
直感的にキャッチしたことなどをお伝えしながら
施術をしておりますので、1~2回のセッションで
変化される方が増えてきております

根本的に癒されて捉え方が変化すると、ヒーリングを
受ける必要もなくなっていきます。
ヒーリングテクニックはあくまでもツールであって
それに依存するものではありません。
本来の自分を取り戻すことができれば、
日々のエネルギー的な浄化、メンテナンス程度
(レイキや瞑想でも十分です)で済むようになりますね

ご自身でのメンテナンスができない時や
大きな変容のときにサポートが必要であれば
セッションを活用していただければ嬉しく思います

関連記事