鞍馬山参拝 と Cacao∞Magic

 13, 2013 23:57
今日は、久しぶりに友達と一緒に京都の鞍馬山へ行ってきました!
5月の満月祭のときは一部だけの参加だったので、
奥の院魔王殿まで参拝できたのは、昨年の秋以来だったかも。

でも、今まで何度も何度も足を運んでいるからか、
久しぶりの感覚は全然ありませんでした。

ここしばらく真夏日が続いていたけど、今日は曇りだったので
参拝にはちょうど良く、風が心地よく、友達と色々話しながら、
本殿や大杉権現、そして魔王殿まで参拝。

久しぶりだったからか?なんとなく、大杉権現の杉の木が、
やせ細ってしまったように感じた。

鞍馬山

そして、山を下りると同時に通り雨
山にいる間ほぼ降られることもなく参拝できてよかった~
数年前に一度お世話になった鞍馬駅近くにある
くら満荘でのランチがとても美味しかったです。


その後は、銀閣寺の近くにあるCacao∞Magicへ。
イベントで足を運んだり、すみれさんのスイーツを頂いたことは
あったけど、カフェとして行ったのは初めて

とても居心地の良い空間で、本当に美味しいローチョコスイーツを
頂きました

いつも思うのですけど、それを本当に好きな人の作るものや
伝えることって深いところにしみ込んできますね

食べものや衣服など身につけるものは、特に伝わりやすい。
だからこそ、自分が心地よいと感じるもの、心地よいと感じる人が
作ったものを取り入れていきたいなと思います。

あと、自分にとって心地よいものと、人にとって心地よいものは
違うこともあるので、どれが良いとか悪いとかはないと思うけど、
自分にとって何が心地よいか?には、頭ではなくて
感覚的に気づける人でありたいですね!


久しぶりの鞍馬を、鞍馬初の友達と歩いたことによって
私がレイキを学んで初めて鞍馬を参拝した時のことを思い出したり、
くら満荘でランチしたことによって、友人のレイキセミナーで
くら満荘で一泊したことを思い出したり、
山椒餅を買ったことで、母や同期のレイキマスター友達と、
他所の鞍馬でのレイキ交流会に一緒に参加したことを思い出したり、

なんだか今日は、私がレイキと出会ってから何度も
鞍馬山を参拝した過去の様々なシーンを思い出すような
参拝でした。



関連記事