麻のススメ

 19, 2012 08:25
2012.11

今年に入ったあたりから麻・大麻(ヘンプ)のことについて
講演会に行ったり、ネットで調べたりして、今ではすっかり
生活の中に色々と取り入れています

そんな話をレイキ交流会でさせていただいたら、
興味をもたれた方がいらっしゃったので、今日は麻のことを書きます。

麻には色々な種類があって、ジュートとかリネンとかも麻の一種です。
そして、ヘンプというのは大麻(おおあさ)のことです。

大麻って聞くと「え?麻薬?」って思う方もいるかもしれませんね。
私も最初は先入観だけで「麻薬の一種?」だと思っていましたが、
実は大麻はもともとは麻薬ではなく、日本で昔から当たり前のように使われていた
伝統的な文化と繋がりの深い植物なのです。

神道においては大麻(おおあさ)は罪穢れを祓うものとされていますし
神社の鈴緒は本来は大麻でできています(最近ビニールになってきてますが…)
身体に悪影響はなく、むしろ様々な有用性があるということも勉強していく内に知りました。

じゃぁなぜ、大麻取締法という法律があるの?大麻を栽培したら駄目なの?
という話ですが、それは語ると長くなるのと、私では中途半端にしか語れませんので、
詳しくは、とってもわかりやすく説明している漫画があるので
リンク先のページの「よのあさ」 をご覧ください。

8月初旬に『悪法!!「大麻取締法」の真実』を著した船井幸雄さんも
「いま一番知らせたいこと」と言うことで麻のことを書かれています。


難しい話は私には上手に説明できませんが、とにかくヘンプが
身体に良いとわかってきたので、もっと色々知りたいですし、
大麻が日本で普通に栽培できるようになったらいいなぁ…と思っているので
情報集めをしたり、単純に楽しいので、色々と中山さんの講演会に行って
ヘンプオイルで走るヘンプカーの中に入ってみたり、
(ガソリン臭い車と違って、ヘンプオイルのとても良い香がするんですよ~!)


たまたま今年、友達に誘われて、宇都宮隆さんのライブ(あ、実は
中学生の頃からずっとTM NETWORKの大ファンなんです)で、
北海道へ行く機会がありまして、ライブの次の日には北海道の友達と
会ってから帰るだけのはずだったので、予定にまったく入れていなかった
というのに、何故か友達とランチした後、一人で「おおあさ駅」へ向かい


おおあさ駅から歩いて行ける森や林を散策していたら、
下調べも何もしてなかったので存在も知りませんでしたが、
見つけてしまったのでお参りさせて頂いたのが「大麻神社」
(御祭神は、天照大神です)




とても気持ちよい気が満ちていました。

ヘンプのよさを知ったので、できれば庭で栽培したいくらいですが、
大麻を勝手に栽培したら捕まりますので、今、私に出来ることは
正しい情報を知り、自分の周りの人の麻に対する偏見をなくすこと。
麻のよさを広めることかなと思います。

そして、何よりも日々の生活に取り入れています。
例えば、麻の実油や麻の実ナッツを食べたり、麻の衣料品を着たり。

麻の実油って、良質なタンパク質、必須脂肪酸、必須ミネラル(鉄・銅・亜鉛)が
含まれているんですよ!! いま、私は肉や魚をほとんど食べない生活を
しているので、必須脂肪酸や必須ミネラル不足になることが
気になっていたけど、麻の実油やナッツで補っています

しかも、 美味しい

麻の実油も麻の実ナッツも香ばしい香がしてとても美味しいんです。
油はそのままパンにつけたり、ドレッシングにしたり。
ナッツもそのままでも美味しいけど、料理やお菓子作りに使ったり、
色々と活用しています。 

ちなみに一番左端に写っているのはヘンプの手ぬぐいです。

以前チラッと記事に書いた枕カバーもヘンプの枕カバーです。
紫外線や電磁波、ネガティブな波動からも守ってくれるのです



こういうの、どこで購入するのですか?と昨日も質問いただいたのですが、
私は主に、こちらのネットショップを利用しております。

ヘンプキッチン

麻福


麻のことを詳しく知りたい方は以下のサイトも参考にされてください。
12月は麻の実ビュッフェもありますよ^^

おおあさ自由学校

おススメ情報でした。

関連記事