シータヒーリングメインのハーモニーヒーリングのご感想

 19, 2012 14:47
◆奈良県 畑さん 2012.10

畑さんのブログ記事にリンク→セルフメンテナンス日をつくることは、とても大切です

アロマトリートメントでのケアが、とっても気持ちよくホッとできるので、
上半身脱ぐ気満々で行ったのですが…
昨日はトリートメントはいらんかったようで(笑)
違うアプローチ方法(シータヒーリング)で、今一番必要なケアをしていただきました。

あらゆる手法を、クライアントの状況をしっかり見極めて使っていく。
たとえ、クライアントの当初の要望と違っても、その必要性を伝えることができる。
セラピストの技量が高いからこそ、できることです。

で、どんな内容だったんですかって?
そうですねー。

私が長年かぶっていた、白のダースベーダーの仮面を外すという内容。←なんやねん、それ(笑)


自分が自分らしく、地に足つけて歩むために、
セルフメンテナンスに取り組むことは
自分の土台を整えるのに大切な方法のひとつ。

信頼している方に依頼できることも
私の幸せのひとつです☆

*******************************

畑さんご感想をありがとうございます!

セッション中にカウンセリングしながら私が体感したのが、
重い仮面をスッポリと被っている感覚だったので、
「仮面かぶってるんです。たとえるならダースベーダーの白いほうのイメージ」と
そんなボキャブラリの少ない私の言葉でも、本人に伝えたら「すごいわかる」と
通じるあたりが面白すぎます(笑)

最近シータヒーリングの実践会に参加したり、自分でもシータヒーリングを
活用したセルフワークもよくしていまして、感じたことがあるのですが、
人間は、心も身体も魂も、そして思考や感情もあるので、
それぞれにとってその時最適な手法を活用するのが効果的だなと
私は思うのです。

思考を超えた世界ももちろんありますし、そこに落ち着いて居られている間は
特に問題もないのですが、やっぱりそれでも時には思考がぐるぐるしたり、
頭では理解できなくても、潜在意識の中にあるトラウマやパターンに
ひっぱられることがあるので、そういうのには特に有効な
シータヒーリングを活用したりもします。
もちろんシータではなく他にも良いツールはあると思いますが、
今の時点の私が使える手法の中で思考パターンに働きかけられるのが
シータヒーリングなので。

私は、何かひとつに拘ったり、偏ったりせずに、その時その時で
最適なものを使ってセッションしたいからこそ、ハーモニーヒーリングという
オリジナルの名前をつけてセッションをしています。

今回は、ゴールデンドロップやエナジーアロマではなく、
シータヒーリングが最適だったので、それメインのセッションになりましたが、
最後にちょっと、セイクレッドフランキンセンスにもお手伝いいただいて
サトルアロマヒーリングもさせて頂きました

セッションを受けていただき、感想も書いてくださいまして、
ありがとうございました



関連記事