音とメッセージの濃い二日間でした

 09, 2012 09:20
お天気に恵まれた3連休、皆様どこかへお出かけされましたか?
私は、日曜、月曜はお休みを頂き、京都へ行っておりました。

10/7日曜は朝から近所の三輪神社の秋祭りで毎年恒例の
太鼓台御輿が町中を巡るのを見れ、何となくスッキリとした気分で
お昼から京都へ!西大寺や出町柳でも御輿が見れました!
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

お昼からの京都へは何をしに行っていたかと言うと、
『中山康直~Talk~&Aki-ra Sunrise~Live~
麻とかごめかごめの時代 Talking Hemp Circle』 へ。

今年に入ったあたりから、ちょこちょことチェックしている
中山康直さんのお話と、Aki-ra Sunriseさんの水楽器や
ディジュリドゥなどのライブで倍音を聴いてきました。

中山さんのお話もライブもとにかく濃すぎてエネルギーも強すぎて
クラクラしましたが 最近自分の中で感じていたことと同じメッセージを
頂いたりして、また背中を押してもらえました

お話で印象的だったのは、

・陰陽の統合
・本音で生きる、自分の人生を生きる
・実践する

いつもいつも、中山さんのお話には引き込まれるパワーがあって
かなり集中して聴いているし、心と魂にものすごく響くお話ばかりなんですが、
それをいざ文にしようとしてもなぜかできないんです…
リアルでその場にいる人に届けているお話ですし、
頭ではないところに響くのでしょうね。

なので、詳しくは書けないので、ぜひ皆様も機会があれば生で
聴いてみてくださいね

麻のことはまた別で書きます。→麻のススメ


そして昨日10/8は久しぶりに鞍馬へ!この日の目的は、
鞍馬寺奉納演奏『自然の音・宇宙の音』だったのですが、
二日連続京都だということで、一緒に行った友達と7日の晩に
出町柳にあるGUEST HOUSEに宿泊し、朝早くから鞍馬へ行くことが
できたので、午前中に奥の院魔王殿まで参拝できました。

しかも、魔王殿に到着して写真を撮ろうとスマホを見たらなんと 11:11 で
「ああ、まさにオープンゲートだわ!」と直感しました(笑)
魔王殿を参拝した後の身体の軽いこと
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる 【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる 【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる


そしてお昼から本殿横の四明閣舞台での奉納演奏を
聴かせていただきました。
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

出演者は、
喜楽童Toshi&七海with寿ぎ舞
阿利
さんのひふみユニット
風鈴演奏家の風音さん
アルケミークリスタルボールの牧野持侑さん
ライアー弾き語りの今井千晶さん

それぞれの演奏や歌そして舞が、どれも、とっっっても素晴らしくて
鞍馬の自然の中でじっくり聴けて気持ちよかったです

私は、喜楽童さんのお二人の演奏と歌が凄く好きなのですが
数年ぶりに生で聴かせて頂き、以前にも増して、お二人の声の調和が
美しく、「平和」という歌では聴いていて涙があふれてきました。

最後は全員一緒に演奏されました。↓はそのときの写真です。

【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる


奉納演奏後は鞍馬寺の管長さんとの座談会にも参加させていただき
そこでも、また心に響くお話が聴けました

二日間、魂に響くたくさんの大切なお話や、身体に響く倍音や、
心に響く歌声を聴かせていただき、帰ってからも起きることが起き、
とってもスッキリしております

素晴らしいイベントに参加できたことに感謝
ありがとうございました
関連記事