YOGA EXPO@奈良vol.2 無事終了しました!

 29, 2012 23:00
2012.1.29

昨日、今日と開催された春日大社でのYOGA EXPO@奈良 vol.2
無事終了しました
両日とも、30名以上!!の方が参加してくださり、大盛況となりました
私がスタッフとして参加したのは昨日だけでしたので、その様子を紹介します。

まず、スタッフは朝8:00集合で準備開始。朝8:30~受付スタートして
参加者の皆様も一緒に9:00~春日大社の神職案内による正式参拝。

朝は雪もチラつくほどとっっっても寒かった昨日ですが、
スタッフの私達はスーツ着用での正式参拝でした。
ひとつひとつ丁寧な案内をして頂きながら参拝させて頂いたのですが
今まで30年以上も奈良に住んでいながら、春日大社について
知らなかったことを色々と教えて頂き、とても勉強になりました。
寒かったけど、身も引き締まり気持ちよかったです!

そして10:00「龍村式指ヨガ健康法&冷え性解消ヨガ」のクラスから
スタート!指ヨガ、なんだか面白そうでしたよ~!
次は、私が昨年しばらく習っていたアシュタンガヨガの入門である
「キレイになるヨガ」でしっかり身体を動かし、
お昼は春日荷茶屋の「万葉粥」を頂きながらの「言葉セミナー」。
これはスタッフの私達も一緒に聞かせて頂いていたのですが、
言葉の響きによる癒しについてのお話は興味深かったです!
荷茶屋の万葉粥もとっても美味しかったです。
お粥と侮れないほど、出汁などこだわっています。
味が月代わりだそうで、今月は七草粥でした。

お昼ごはんの後は、ゆったりと寝ころびながら受けられる
「ヒーリング&リラクゼーションヨガ」でリラックス。
途中寝てしまっている方もチラホラいらっしゃいましたね。
写真は、最初の説明の時の様子です。
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

そしてその後は私が担当の「レイキヒーリング」のクラス。
昨日の参加者30数名の内、レイキを知っている方?と
聞いてみたところ、3分の1程度で、他の方は全く知らない
という状況でした。
レイキのことを知らない方がこんなに大勢いらっしゃる前で
お話させて頂くのは初めての体験でしたので、ちょっとドキドキ。
でも、レイキについてお話するのは楽しくて、
色々とお話させていただきました
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

レイキについての説明の後は、身体の気の流れが良い状態って
どんな感じか?とか、一斉霊授をさせて頂いた上で、
レイキのセルフヒーリングや他者ヒーリングなどを
実際に体験して頂きました。

中でも、大勢でのレイキサークルでは、今まで「気」など
一度も感じたことのなかった方でも、何かしら感じ取っていた方
もけっこういらっしゃり、クラスが終わってから、
興味深く質問して下さる方や、「家でもやってみます~」などなど、
うれしいお声も頂きました
さらに、過去にレイキをちょっと学んだ方や、レイキをなんとなく
しか知らなかった方から
「レイキに対するイメージが(良い方に)変わりました!!」
というお声も頂けて、とっても嬉しかったです

手かざしの宗教と勘違いしている方や、「気」を感じられないから
自分にはできないのでは?とか、特殊能力だと思っている方も
いらっしゃる様ですが、レイキは特別な力なのではなく、
ちゃんと使い方を学びさえすれば、誰にでもできるようになるもの
なんだということ。

ただただ、自然界に満ちる心地よい気(波動)と響き合って
自分の力ではなく、宇宙に任せてレイキの通り道になることで、
相手にヒーリングしながら自分自身も癒されるということ。

そして、自分にヒーリングしたり、レイキとの響き合いを通して
自分自身と向き合うことにも繋がります。などなどそんな
お話をさせて頂きました。

ヨガとも通じる部分がたくさんありますよね!

本当に、簡単で安全で誰にでもできて、しかも気持ちよく、
やればやるほど効果を感じられる素晴らしいヒーリングだと思います。


最初は、不思議そうな顔をされていた方も多かったですが、
クラスが終わったらみんなのお顔がほころんでいて
私も安心しました。

そして最後は「パーソナルカラー心理テスト&カラーセラピー講座」
面白かったのが、4シーズンそれぞれの心理的な特徴についてのお話。

例えば、

春の人は「衝動的・思いつきで動く」「気が変わりやすい」「一定に定まらない」
夏の人は「ゆったり動く」「保守的」「喧嘩はキライ」
秋の人は「有能で色々できてしまう分、人にも求めてイライラしがち」「リーダー気質」
冬の人は「一人の時間が必要」「芸術的センスがある」「自分なりのルールがある」
などなど他にも詳しくお話されてました。

ちなみに、私、「春」の人なんですけど、プライベートの自分そのまんま過ぎで
笑ってしまいました
思いつきで動くことが多すぎるので、中途半端なままほったらかしている
こととかよくあります。
例えば、さっきまで家事をしてたのに、突然思いついて違うことをやりだしたり、
庭いじりの途中で家に入ったら別の物が目に入り、そっちに夢中になってしまって
庭いじりほったらかしとか、そんなことしょっちゅうです。

動いている途中で物を置いたまま、突然違うことをしたりするから
どこに物を置いたか忘れたり。。。

人にはけっこうキッチリしてそうに見られますが、
それは後天的に身に付けた「秋」や「冬」の性質のものであり、
家でリラックスしていたり、自分1人になると、しっちゃかめっちゃか、
とっちらかることは多々あります(笑)
ああ、それは先天的に私が春の人だったからなのね…。
と1人で納得していました。
仕事とか外では後天的な部分が表にでているようです。
(後天的にでも、キッチリした部分が身に付いててよかった

そんなこんなで楽しく開催できた1日目でした。
終わってからは、帰りに若草山の山焼きや真冬の夜空に
あがる花火も間近で見れ、懇親会では美味しいお料理を頂きながら
色んな人とお話もできて楽しく過ごせました
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

参加して下さった皆様、スタッフの皆様、主催者のan先生、
そして春日大社という素晴らしい場所での
チャリティイベントに参加させて頂けたご縁に
心より感謝いたします。とても良い経験になりました

本当にありがとうございました
関連記事

Tag:レイキ