エンライトメント気功2daysワークに参加しました

 15, 2012 22:00
2012.1.15

この土日は、昨年の5月にタリカさんに教えてもらってから
気に入ってしばらく家で続けていたエンライトメント気功を、
世界に伝えた第一人者である
Andrew Fretwell アンディさんが
3年振りに来日されるということで2daysワークショップに参加していました♪

【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

本当に昨年春頃~夏には結構ハマって続けていたのですが、
例によって、昨年は自分の身に色んなことが起きて、
しばらく何もできない状態が続いていたのもあり汗
気付けば間が空いてしまっていたのですが…
3ヶ月通ってた学校が終わる頃「またやろうかな…」と
思っていた矢先にこの2daysワークの情報を知ったので、
とてもいいタイミングだったな~と思いますニコニコ
これからまた家で続けていきますラブラブ

ちょっと簡単に紹介しますと、これは、もともとは800年以上もの
歴史のある古い気功で、あらゆる方角、あらゆる次元からの
気(エネルギー)をとりいれ、自然・天地と繋がり、マインドから離れて
「今ここ」にある身体に意識をおとす。
動きながらの瞑想のような気功です。

発祥は太極拳と同じだけど、太極拳は外に向かう陽の動きで、
エンライトメント気功は、自分の内に向かう陰(受容) の動き。

気功と言っても、自分の気を使うのではなくて、外から取り入れます。
そういう点ではレイキにも近いものだ、ともお話されていました。

実際、私もアンディさんのお話を聞いていて、レイキとも通じるものが
あるなぁと感じていました。

自分の気を使わないから疲れないし、むしろどんどん光り輝いて行くので
エンライトメント気功(光明功)と呼んでいるそうですが、
もともとはWuJi Gongと言います。
静かな動きで誰にでもできるし、とにかく気持ちよいのですラブラブ

私は今まで家でやってる時は、型を追うことくらいしか
できてなかったけど、この2daysでしっかりとアンディさんから
教えて頂けたことで、より気の動きを感じながら気持ちよくできて、
また、最近ちょっとバタバタしていたり、
自分の外側の世界に意識が行き過ぎて、気があがりぎみだったのも
1日目にちょっとワークをした時点でとても落ち着き、
ざわついていた思考も静かになりました。
最近自分がそんな状態だったので効果をその場で体感できて
よりわかりやすかった(笑)
グラウンディングにもとても良いのですよーニコニコ


世の中には身体を動かすワークも色々ありますが、
私にはこれが合っているし、続けやすいなぁと感じています。
身体を動かすことは続かないものは全く続かないのですけど(笑)
ま、自分が気に入ってハマったものは続けられるってだけかもにひひ


今回、アンディさんから直接、しかも大阪で2daysワークを受けられる
という貴重な機会を作ってくださったタリカさんディヤニさん
スタッフの皆様、素敵な時間を一緒に過ごせた皆様、
そして何よりもこれを伝えてくださったアンディさんに
心から感謝ですキラキラありがとうございましたキラキラ

2日間のケータリングのランチもとっても美味しかったです音譜
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる
 
【奈良でレイキを伝えています】レイキを活用して楽しみながら生きる

関連記事