立秋と満月

 08, 2017 22:43
20170805130543f17.jpg
こんばんは。
今宵は満月ですね ベランダから綺麗な満月が見えています
そしてなにやらライオンゲート!?だとか。
太陽と地球、そしてシリウスが特定の位置に入るときなんですか?
(あんまり良く知りませんけれども)夕方に見た太陽が雲の関係なのか、
光線が見えずに真っ赤なまん丸でなんだか凄い不思議な感じでした。

このライオンゲートは7/26~8/12頃まで続いているそうです。
私たち人間も何かしら天体の動きの影響はうけていますので、
この期間の心の動きや日々のできごとなどに意識的になってみるといいかもしれませんね

ちなみに、私は本日は住吉方面に用事があったので、住吉大社やその周りの神社にお参りしてきました。
住吉大社は自転車でいける範囲ですので、予定を決めずに突然参拝することが多いのですが、
そういうときはなぜかいつもほとんど人が居ません。ある意味贅沢ですね^^

そして昨日の立秋は、台風で関西も雨風が強かったですが
大阪はそこまで大きな被害もなく午後からのレイキプライベートレッスンも
日程を変えたほうが良いのではないか?と受講者様に確認しましたが、
「台風だけど大丈夫そうなので行きます!」ということで予定通り開催しておりました。
お話もいろいろ盛り上がって、
「楽しかった 面白かった わかりやすかった」とご感想を頂きました
台風の中足を運んでくださりありがとうございました


レイキプライベートレッスンになってから、各レベルで学ぶ基本はもちろんしっかりお伝えしていますが、
時には様々なご質問を頂いたり、個人的なお話を聞かせていただくことがあるので
それにお答えしていく中で、自然と私の個人的な体験談などをシェアすることもあります。

時に強烈な人生経験もしていますが、そういう過去の体験談そのものというよりも
その出来事をどう捉えているか?そこから何を学んだのか?ということをお話することで、
何かの参考になったりすることもあるようです。
昨日は、たまたま話の流れから母の七回忌の時期も重なって話したことも
何かの参考になったようでした。

今までセミナーなどで受講者さまにお話ししたことのない話でしたが、
私自身の中で今はもう受け容れて大丈夫になったから自然と話せたのかなぁと思います。


人生の中での様々なできごとを、狭い視野から良い悪いと判断するのではなく、
もっと大きな視点から眺めると、できごとのもっと大きな意味が見出せたりもするし
たとえその意味が見つけられなくても、ただただ受け容れるだけで
自分の一部になって温かくなる感じがします。

シェアさせて頂いてありがとうございました


来月のお知らせになりますが、
北加賀屋でのレイキ体験・練習会とコンシャスネスグループ(OSHO禅タロットお茶会)を
9月9日(土)に開催いたします。
なかなか日程が合わないというお声もありますが、参加される方で
この日だったら参加します!というお声があれば今でしたら変更にも応じられますので
是非お声を聞かせてくださいね。

お申し込みはこちらからどうぞ
9/9 10:30~12:30 レイキ体験・練習会
9/9 14:00~17:00 コンシャスネスグループ
※両方参加の方はランチタイムもサロンでお過ごし頂けます。
 







関連記事