全体の一部であるという実感は、本来はすごくあたりまえで、自然で静かで穏やかなもの。

 26, 2017 12:15
こんにちは。ちょっと久しぶりのブログ更新になりました。
やっと春めいてきましたね

ブログを更新していない間も、ココペリcafeさんでのセルフヘナセミナーや
奈良出張所でのハンドヒーリングセミナー、レイキ説明・体験会、
レイキセミナー(今年からテキストが2016年印刷版になりイラストがわかりやすくなっています!)
個人セッションなどなどサロンワークをしながら、合間合間に家事をする日々でした。
201703b.jpg

そんなバタバタした日々の合間のお休みの日は、
借りている農園の集まりに参加したり、友人と会ったり、
疲れて眠る時間が多い日もあったり、
春分直前には珍しくパートナーと言い合いをしたり(笑)←次の日普通に話し合って仲直りしました
振り返ってみるとカラフルな日々を過ごしているなぁと思います。
201703a.jpg

そして昨日は、5リズムのSkypeクラスに参加しました。
5つのリズムは人生そのものを表していて、
人生の色んな側面をダンスしながらその時の自分に気付いていきます。

頭で動こうと思って動くのではなく、身体が動きたいのに任せて動く。
その時身体はどんな風に動いているか?またどういうリズムの時に動きにくいか?
どこが激しく動いているか?どんな自分が居るか?などなど、
動きながら解放も起こり、内側から自然と気付きが起きる、といえば良いのでしょうか?
言葉で表現するのは難しいですけれども、動く(踊る)瞑想です。

5つのリズムの中で最も静かな「スティルネス」というリズムがあるのですが、
昨日はその時に特に深い静かな瞑想状態に入れて、
思考や感情が湧かずにただただ静かに動きを観照している、
今に気付いている自分がいました。

その時、自分が一つの大きな有機体の一部であるという感覚が湧いてきて、
だからといって、湧き上がってくる感動とか涙とかそういうのがあるわけではなく、
むしろそれはすごくあたりまえのような、自然で静かで穏やかな感じでした

そしてその後の、参加者全員と自分だけでなく、その人達からも
繋がっている大切な人達、存在全ての幸せを祈るようなダンスのときには
すごく満たされるような感覚がありました 

今ここに気付いていることの大切さとか、個の祈りよりも全体への祈りがより幸せに繋がる
ということは、臼井霊気を含め、もうありとあらゆるところで伝えられていることですね

今回のクラスに参加しての私の大きな気付きは、
全体の一部であるという実感は、本来はすごくあたりまえで、自然で静かで穏やかなもの。
というところでした。 言ってみればそりゃそうか…なんですが、
なんというかそれに対して感動とか涙とかそういうものを期待していた自分がいました(笑)

人は、個として全体から切り離されているという妄想から
不安や恐れがでてくるものなので、ああ、全体の一部なんだったわっていう実感が
あれば、そういう不安や恐れがでてこなくなります。
エゴの妄想にやられそうになった時は特に、その見過ごしがちなあたりまえなことに
意識的に気付きながら日々を過ごしていきたいと思います

ブログにも時々書いていますが、どんなに素晴らしいテクニックやセラピーでも
癒されて終わり、気付いて終わり、解放して終わりなのではなく
(ちなみに解放してもまた日々疲れやストレスは溜まるので日々のケアが大切です)
その気付きをもとに現実生活の中に活かしてこそ本当に役にたちます。

癒されて終わり、気付いて終わり、解放して終わり、では
現実はなかなか変化しないのです。
セラピーやセッションで得られるのは内的な変容や考え方(思考)の変化であり、
外的な変容=現実をつくる のは、言葉と行動です。
本当の変化は、内的な変容と外的な変容の両方が重なった時に起こります

なんだかレイキセミナーでもサトルアロマセミナーでも個人セッションでも
いつもそんな話をしながら、自分も忘れないように
常に自分にも言い聞かせています(笑)
今日はなんだか大切なことをシェアできた気がします。
ありがとうございました


3/28(火)13:30~15:00 サトルアロマ体験セミナー
4/14(金)10:30~15:30 レイキセミナーレベル2
4/16(日)14:00~17:00 コンシャスネスグループ(OSHO禅タロットお茶会)
5/8(月)10:00~16:00(自由解散) 鞍馬山レイキ交流会

個人セッションメニュー一覧

以下お一人様からでも随時開催しております
レイキ説明・体験会
レイキセミナー
ハンドヒーリングセミナー
レイキフォローアップセミナー
サトルアロマ体験セミナー
メディカルアロマ・サトルアロマセミナー
セルフヘナ講習・ヘナトリートメント

個人セッション セミナー等のご予約・お問い合わせはメールフォームからお待ちしております。

関連記事