Harmonyでのレイキレベル3セミナーは、考え方や心の癖を整えることや感情に翻弄されないことについて丁寧にお伝えしています

 23, 2017 17:44
こんにちは。

先日、奈良出張所でのレイキセミナーレベル3を開催したのですが、
新規受講の方と、3年ほど前にハーモニーでレベル3まで学び、
2年ほど前にも再受講された方が参加してくださいました。
久しぶりに元気そうなお顔が拝見できて嬉しかったです


新規受講者さまのレベル1、2受講後の様子を聞かせていただくと
「劇的な変化があったわけではないけれど、
レイキを受講する前と比べると確かに変わってきた。」

ということ。
他者ヒーリングはなかなかする機会がなくてもセルフヒーリングや
遠隔ヒーリングも続けてこれているそうです。

時々呼吸法や技法も取り入れるとレイキとの共鳴が高まるので
より良いですね

私もレベル1,2習いたての頃は、自宅ではセルフヒーリングや
遠隔ヒーリングの実践と、あとは光の呼吸法か発霊法をしていたくらいですが、
いきなり劇的な変化があったわけではなく、少しずつ自分自身の
変化を感じていきました。

特にレイキを習ったばかりの頃の私は当時の主人との関係で
精神的に悩んでいて眠れなかったり胃が痛かったりしたので、手当ては日課。
でもそのおかげで本当に布団に入ったらすぐに眠れるようになったのと
胃の痛みも気付けばいつの間にかなくなっていました

そしてレベル3。
レベル3も学ぶ内容を実践してこそ、ではありますが
ここからはヒーリングの実践やシンボルの活用だけではなく、
自分の考え方や心の癖を整えていくことや
感情に翻弄されないようになるための実践も含まれますので、
私自身、これを実行することによる変化はやはりとても大きかったです。

私はレイキと出逢う半年前頃から当時の主人との関係に悩み鬱状態でもあったので、
とにかくマイナス思考で、ぐるぐるぐるぐる考えても仕方ないことを考えては後悔したり、
これからどうなるんだろう、どうしたらいいんだろう、と起きてもいない未来への
不安を抱いたり、とにかく全然「今ここ」にいない人でした(笑)

それがだんだんと、自分の沸いてくる思考や感情に翻弄されるよりも
今にいられるようになってきて、今やるべきことをやる(業をはげめ)
と意識するようになったり、感情に翻弄されそうになったら見つめたり(怒るな心配すな)
そんな実践を続けていました。

その頃の目に見える変化で大きかったのは人間関係でしょうか、
それまで働いていた会社の在り方にも違和感を感じ始め
仕事を退職し、あとは食べ物や日用品への意識がどんどん変わっていきました。
この辺りは、自然とそうなっていったという感じです。


心の癖や感情を整えるのはそうそう簡単ではなく、頭でしくみを理解しても
なかなか簡単に変われなかったりすることもありますが、その時に
ヒーリングや瞑想の実践やレベル3で学ぶマスターシンボルの活用法を
併用することもサポートにもなってくれますので地道に続けてみてくださいね
私もこちらに関しては何年もかかりましたが、
今となっては無駄にぐるぐる考えたり、感情に翻弄されることは殆どなくなりました
お一人で難しい場合はフォローもしております。

また、これもセミナーでもお話したことではありますが
自己変容の前に、今の自分を見つめて認識し、それをまずは受け容れる
という作業をしっかり行うことも重要です。
自分のことがわかっていないと変わりようがないですし、
まずは自分が自分のことをしっかり受け入れてOKしてからでないと
本当の意味での変容は難しかったことも身を持って体験しています(笑)

この部分は本当に大切なところなので、しっかりお伝えしたことを
思い出してみてくださいね~

再受講の方が、
「2回再受講してもやっぱりその時自分に響くことがあったり、
たとえ話なども変化してて参考になりました!」

とおっしゃっていましたが、

レイキセミナーでお伝えしていることはボリュームも多く、
一度では腑に落ちないこともあると思いますので、再受講を無料にしたり、
フォローアップセミナーもしておりますので、また是非ご利用くださいね
その時その時の自分自身の状態によって気付くところや受け取れるところが
変わるのでオススメです。

最初からじっくり時間をかけて学びたい方には
レイキレッスンもご用意しています。
こちらはレベル3の実践もワーク形式で行っていきます。

さて、明日は北加賀屋でのレイキ練習会とお茶会です。
どんな話が飛び出すか私も楽しみにしています!
明日も寒いようですので、気をつけておこしくださいね





関連記事

Tag:レイキ