自己体験談:ヘナをしたら背中の痛みが軽くなりました!

 20, 2016 10:29
おはようございます

先週末は、春から週一で通ってるストレッチ&リズムダンスの教室の
クリスマス発表会で、自分たちで衣装を作ったり、金髪やアフロの
ウィッグを被って踊ってました(笑)
大人になってからこういうことをする機会なんてないので
楽しかったですよー

でもそのクリスマス会に向けての練習とか、準備とか、
旅行も行きましたし仕事も家事もでなんだかバタバタしっぱなしの師走で
疲れがたまってたのか、3日ほど背中が痛かったのですが、
レイキで多少は痛みがマシになるもののなかなか取れず、
発表会の次の日にたまたまヘナをしっかりしたら、
背中の痛みがほとんど気にならないほど軽くなっててビックリ

ヘナには血液浄化作用などもあるので体内の老廃物の排出を
促してくれますが、頭にヘナをのせて家事や事務作業をしつつ1時間半。
いつもより少し長めに置いてたせいもあるんでしょうけれど
本当に頭も体もスッキリ軽くなって、色も綺麗について
改めてヘナの素晴らしさを感じてました


そして昨日は友人がヘナをして欲しいとサロンに来てくれたので
ヘナトリートメント。ロングヘアの場合は頭頂から少しずつ髪をとり
根元から毛先にヘナを塗布して、こうやってぐるぐると巻いていき
大仏さまのようになります(笑)通称大仏巻き。



今までも自己流でヘナをしていたそうですが、友人が言うには
色もほとんどつかないし、そんなにスッキリ感もなく、
ヘナの良さがわからなかったけどこんなにしっかり塗布するなんて!
と驚いてました。

そして流した後のスッキリ感と、身体の軽さと、なにより
ちゃんと白髪が目立たなくなってる!と結果に大変喜んでいて、
今までのはなんだったんだ。と(笑)
自己流ではかなり少ない量で塗ってたのと、使ってたヘナが古かったようです
(開封後は酸化していきます)

先日も自己流でヘナをされてる方が、セルフヘナ講習を受けて
髪の分け方や、塗り方が全然違っててちゃんと塗れてなかったわ。
と仰ってましたが、意外と自己流でうまくできてない方が
いるんだなぁ、、、と実感。

私はセルフヘナをかれこれ8年ほどほぼ毎月欠かさずしてますが、
一番最初にヘナの体験講習に参加してから使い始めたのと、
2年ほど前からサロンでも扱っているlndeyHarbsのオーナーさんでもある
美容師さんからヘナプロフェッショナル講座で、再度より詳しく
ヘナやインディゴやインドハーブのことや、髪のこと、綺麗にできる塗り方や
ブレンドの仕方なども教えて頂いたので、それからさらにやりやすくなりました。

そんないろんな体験を経て今のセルフヘナ講習をしてるので、
自己流で満足できていない方は、一度で十分ですので、
講習をうけるのもオススメですよ 
詳細はこちらです→ セルフヘナ講習・ヘナトリートメント

サロンでは流すことができかねますが、ご自宅への出張や
住吉大社の近くのカフェの二階であれば、シャワー室も使えます。
また、ご近所の方は塗ったまま帽子等を被ってお家に帰ってから
流すと時間も有効につかえます。

化学染料による環境への影響も相当なもので、もちろんそれは
人体へも影響をおよぼすのですが、自然界にとっても自分や家族の
心身にとっても心地いい選択ができたらいいですね

ではでは、今日も素敵な1日を




関連記事

Tag:ヘナ