ヘナプロフェッショナル講座を再受講してきました

 19, 2016 23:59
こんばんは。寒くなりましたね
奈良市内や大阪市内は雪は降っていませんが
皆様がお住まいのところは大丈夫でしょうか?

ここ数日は奈良と大阪をいったりきたりしていました。
先週末はレイキレベル2セミナーを奈良出張所で開催し、
久しぶりの再受講の方も参加され、
「やっぱり再受講すると色々なことに気付いてよかったです!」というお声を頂きました


そして、昨日と今日は、一昨年からお世話になっているIndey Harbsさんの
ヘナプロフェッショナル講座を約1年ぶりに再受講。
ヘナ講座は私が再受講する側だったわけですが、
やはり再受講することで忘れてたところを思い出したり、
セミナーそのものもバージョンアップしているので新しいことも学べますし
他のサロンで、特に美容師さん達がケミカルカラーを辞めて
どんな風にヘナをサロンで提供しているのか?どんな風にヘナやハーブと
向き合っているのか?なども聞くことができてとても勉強になりました
やはり自然との繋がりや体験、感じることも大切にされてる方が
多いんだなぁと思うことが多かったです。


私自身もヘナなどのインドハーブを長年使ってきて、髪や頭皮が健康になり
白髪が目立ちにくくなるというのはもちろんですが、それだけでなく、
心や身体に対する良い影響も実感しています。
例えばヘナをすると頭や目がすっきりしたり、
生理通が軽くなったのはヘナをしはじめたすぐの頃から感じました。

そんな話から時々興味をもたれた方に、ご家庭でのセルフヘナのやり方を
お伝えしたり、ご自宅に出張でヘナトリートメントをさせて頂いたりしるなかで
美容院でのカラーをかかせないとおっしゃってたクライアントさまも、
ヘナに切り替えてご自宅でセルフヘナするようになり、
「カラーをやめることができて身体にも環境にも負担が減るのでよかった」
と喜んでくださっていたりするのを聞くとやはり嬉しいですね^^。
ご縁のある方にはヘナのこともお伝えできたら嬉しいなと思います。ヘナメニュー


私がヘナを使うようになった経緯を書きますと、
20代の頃は、カラーやパーマを繰り返していた時期がありましたが
その頃は合成シャンプーやトリートメント剤に何の疑問ももたずに使い、
トリートメントをしてても髪のパサつきや枝毛、頭皮の痒みがありました。

髪の毛を傷めてはトリートメント剤で擬似的にしっとりサラサラ感を出す、
そしてすぐべたつくのでまた合成シャンプーで洗って頭皮を傷める。
ということを繰り返していたことに気付かずに過ごしていました。

でも、今から10年ほど前に合成洗剤による手荒れがきっかけで
色々と調べるようになり、シャンプーには合成洗剤と
同じ成分が入っていることがわかり、合成洗剤も合成シャンプーも
使うのをやめて、石鹸シャンプーに切り替え、
ちょうどその頃にレイキを学んだのもあり、生活で使うものも
色々とシンプルになっていきました。

ショートカットにしてパーマをやめ、カラーもやめ、その後しばらくはヘナのことも
知らなかったので、ナチュラルヘアで過ごしてた時期が長かったです。
そして2008年頃に何かのセミナーでたまたま知り合った方が
セルフヘナを教えていて興味を持ったのが最初でしたが、
ヘナに出逢ってからは石鹸シャンプーも最小限にし、
ヘナハーブをお湯に溶いたものをシャンプーの代わりに使ったり、
汚れが気になる時は、石鹸よりもさらに環境に優しい
松の樹液でできたせっけんに切り替え…という感じで今に至ります。
最近は湯シャンのみの日も多いです。

自然なものを使っていると、人工的な香料の匂いのきつさなどにも
とても敏感になるのですが、以前はそれにも気付かなかったんですよね。
最近はエッセンシャルオイルでさえも原液はやはり濃い、
と感じることも増えました。(エッセンシャルオイルは自然の植物から
抽出されたものではありますが、抽出方法によってかなり濃縮されているため
原液は自然界に存在する形ではないので、それが必要なときには使いますが、
常用はせずに使う時も希釈して使うことが増えました。)

世の中には色々な情報が溢れていますが、情報を鵜吞みにするのではなく
実際に自分の身体で使ってみて実感していくことが大切ですし、
年齢や様々な環境による体質の変化もあるので、過去に良かったものも
今の自分の身体には合わなくなるといったこともよくあることだと思います。
(見えない部分の話をすると波動的に合わなくなることもあります)

そういうことも感じ取りながら、よりシンプルにナチュラルにしていくことで
自然との繋がりを感じやすくなったり、心や身体の声も
より聞き取れるようになっていくと思います

ヘナに限らずレイキセミナーにしてもアロマセミナーにしても
こういったお話は常にしている気がします(笑)
私自身が自然との繋がりや自分の心と身体の声に
耳をもっと傾けていきたいと思っているからでしょうね

二日間再受講させていただき、ありがとうございました
関連記事

Tag:ヘナ