レイキは内外のレイキの響きあいを高めるトレーニングです。

 18, 2015 17:49
こんにちは!

今日は、奈良の出張所(実家)でのレイキセミナーでした

今日の受講者さまはお子様が小さくて長時間は難しいというのと、
奈良の方が近いということで奈良での開催をご希望頂きました。
2015121817433033b.jpg

2010年に菖蒲池にサロンを移転する前はここでサロンをしてたので
ちょっと懐かしい感覚でした。
父の協力があってこそできた奈良出張所でのセミナー開催なので感謝です

レベル1では、レイキの基礎やセルフヒーリングを中心に学びますが
レイキが伝えられた流派によっての認識の違いなどもお話ししています。
今日はそのことについて書きます。

以前にも書いたことがありますが、私はご縁があって5箇所ほど
色んな流派のレイキを学んでますが、そのおかげで各流派の
認識の違いによってレイキの本質への理解が違うということが分かりました。

日本から世界へ伝わった経緯を理解すれば、
それは仕方のないことなのかもしれませんが
単なるエネルギーヒーリングの一つと捉えていたり、
レイキはここまでしかできない、と制限を設けていたり、、、
それが良い悪いではなく、その認識では『もったいない』
というのが私の意見です。
本人がここまで、と思って使うとそこで終わってしまうからです。

レイキは自分自身の小宇宙と、大宇宙の愛や調和の波動との
響き合いによって起こるヒーリングですので全て自動調整です。
エネルギーの動きや結果をコントロールをしようとすると
自分のエネルギーを消耗することになりかねません。

その部分をきちんと認識していれば、結果をコントロールしよう
という思いや、自分がやっているという思いはエゴである
と理解できますね。


もちろんヒーリングする側のクリアさ、介入しない姿勢は重要ですし
セルフヒーリングなどで通り道を綺麗にしておくことだけでなく
自分の内面的成長に合わせて受け取れる範囲も変化していきますので、
いかに内外(人がもともともっているレイキと自然界に存在するレイキ)の
響きあいを高めていくか?ということが大切なテーマであって
エネルギーヒーリングがメインテーマではありません。

レイキヒーリングは、内外の響きあいを高めるトレーニングでもあります。
現代レイキのテキストにも書いてますので学んだけど忘れた
という方は再度目を通してみると良いかもしれません

レイキをお伝えしながら私自身も常に『最近の自分はどうか?』を確認しています。
怒りや心配(恐れ)と響き合わずに、感謝や親切(愛)を選択できてるか?
潜在意識の思い込みに影響されず、意識的に選択できているか?
この教えはレイキの五戒に全て集約されています。

外側の色々な意見に振り回されず、愛や調和の波動との
響き合いができてるか?と自分の内側を見つめることが成長の鍵ですね(^^)

今日もセミナーをさせて頂きありがとうございました

***

2016年1月11日(月・祝)13:30~17:00 丹田体操とレイキ体験・交流会とお茶会@奈良

以下お一人様からでも随時開催しております
レイキ説明・体験会
レイキセミナー
ハンドヒーリングセミナー
レイキフォローアップセミナー
関連記事

Tag:レイキ