鞍馬寺奉納音楽祭2015へ

 12, 2015 22:20
こんばんは。
サロンのセッションルームも整い、9月末から毎日一日一人に
QEをしながら、移転オープンを明日に控えた本日、
レイキ仲間のお誘いがきっかけで、今年も『鞍馬寺奉納音楽祭』へ
参加してきました。
20151012a.jpg

良いお天気に恵まれ、友達も一緒に久しぶりに鞍馬山へ!
せっかくなので少し早めに行き、大杉権現まで参拝し、
その後は本殿前での奉納音楽祭。

クリスタルボウルやディジュリドゥ、ライアーなどなど
毎度ながら鞍馬の自然の音と一緒に気持ち良い倍音まみれになって
ここちよい眠気を感じつつ…
さらに今回はプロパンガスのボンベで作られたという
日本発の打楽器ガンクドラムや二胡なども。
20151012b.jpg
とても心地よい奉納演奏でした
今年の音楽奉納された方々
 ・グラスドローンユニットSIO2「クリスタルボール=恒(ひさし)、グラスハープ=UMU」(左上)
 ・ライアー竪琴の弾き語り=今井千晶(右上)
 ・ガンクドラム=ユトリナ(右中)
 ・二胡演奏(デュオ)=杉原圭子&釋百恵(右下)
 ・ひふみユニット「Toshi&七海=ディジュリドゥ、ネイティブアメリカンフルート&ドラム、自作曲ギター弾き語り」(左下)
 ・寿舞ーKotohogimai-=Ali(左下)

最後には、鞍馬寺貫主の信楽菅長さんの講話を聞かせて頂き、
「本当に大切なことは何か?」と「縁」のお話など、貴重な時間でした。
たまたま今日が管長さんの91歳のお誕生日とのことで、
皆でお祝いできて光栄でした
91歳とは思えないほど本当にお元気な方です。

自然のありがたみ、生かされていることのありがたさを
感じることが多い素晴らしい1日になりました。
ありがとうございました


そして明日、サロン移転オープン初日は、
レイキ説明・体験会とハンドヒーリングセミナーをさせて頂きます。

ここで与えられた役割に感謝しつつ、またレイキを通して
大切なことをお伝えして行きます
関連記事

Tag:レイキ