レイキセミナーレベル3受講者のお声:自分でもはっきり感じるくらい自分の変化を感じております。

 07, 2015 12:07
こんにちは。

時々、以前に個人セッションやレイキセミナーを
受けてくださったクライアント様から受けた直後だけでなく
数ヵ月後や数年後にその後の変化をメールしてくださることがあります。
その後の様子を聞かせていただけるのはとても嬉しいです

先日クライアントさまから頂いたメールに、レイキセミナーレベル3
のその後の様子がわかりやすく書かれていたので、
ご本人様の許可を頂いたので紹介しつつブログ記事にします。

******************************
◆ 奈良県 Nさま(2015.6にレベル3受講済)

レイキのレベル3を 受講してから
自分でもはっきり感じるくらい 自分の変化を 感じております。
考え方や 受け止め方が 少しずつ 変わってきますね。
特に この スーパームーンの前後は
変化が著しかったような気がします。
今までの価値観と たくさん さようなら したような気がします。 

例えば・・・
感情に良し悪しはない・・・って思うようになりました。
あるもんは ある。仕方ない。良い感情を持てる 事に こだわる事 ないな~
と。

他にも
何もかも 自分で頑張る 必要はない。
やれる やりたい と思える事を やるだけでええんやわ・・・と。

今まで やりたくない事でも 無理して やってた 自分に どんどん 気付いて
どんどん 手放しています。


ちょっと夫は 困っていると思いますが^^
彼の世話 は 辞めました。
依存させてたのは 自分やな と 分かりましたので。

夫婦のあり方も 自分さえ頑張れば良いってことでは ないな~と。

そして
今は 遊んで 楽しむ時期ではないかな~と
仕事にも行かず まだ 遊んでいます^^
たくさん遊んでみたら 合うモノ 合わないモノ ありますね。
とりあえずやってみて 楽しいモノだけを 続けています。
ホンマに続けたいものは 迷うことはないんやな・・・と 分かりました。
不思議な事ですが レイキを初めて から 新しく出逢う人に 嫌な人がいません。
今までの友達の中でも 私の不思議体験を 信じ 理解してくれる人がいます。

勇気を出して 正直に言ってみて 良かったと思います^^

******************************

Nさまメールをありがとうございます。

レベル3以降、考え方や受け止め方が少しずつ変わってきたり、
無理してた自分に気付いて、頑張りすぎずに、
心に素直になって楽しいモノだけを続けてくうちに、
本当に続けたいものは迷うことはないということがわかったということ。
そして、人間関係も変わってきているとのことですね!

素晴らしい変化ですね

考え方や受け止め方が本当に変わったとき、というのは、
現実的に変化が起きたり、行動レベルで自分から変化を起こしています。


頭では分かっているけど行動に移せていないというのは、
腑に落ちていなかったり、まだ何か古い価値観が止めていて
変われていない状態なのだと思います。
(もちろん環境やその他の理由ですぐに変化を起こせない場合もあります)

本当に変わったかどうか?は、行動レベルで変化しているかどうか?
また、周りの人間関係が心地よい方へ変わって来ているかどうか?
がポイントだと思います。

レイキのアチューンメントで、特にレベル3以降は
波動が大きく変わる部分でもありますので、
レベル3以降から関わる人間関係の変化などは起こりやすい様です。
(これは私自身もそうでしたし他のクライアント様からもよく聞きます)

波動が変わる=次元が変わるということになりますので、
次元が変わると、前の次元に居た人達との関わりがなくなっていきます。
それぞれ別々に成長し、また同じ次元になることもあります。

次元が変わる、上昇すると、視野が広くなるので、
物事への捉え方も変わってきますし、視野が広くなると
「○○でなければならない」とか「○○は良い、悪い」といった
ジャッジメントがゆるくなっていくというのもありますね。
レイキのレクチャーの中で、横の法則と縦の法則の
お話をすることがありますが、縦の法則というのは、
波動レベル、次元上昇の話です。


また、レイキを続けていると、頭ではなく
身体や内側からの声も聴けるようになっていくので、
本当に内側はどうしたいのか?にも気付きやすくなります。
そうすると、今まで無理してた自分や
頑張りすぎてた自分にも気付きます。

今までは、何かしら外側から受け入れた価値観で
「○○でなければ」、とか「○○は良い、悪い」と頭で判断して
内側や身体の声を聞けてなかったんですよね。

そこで、自分の内側や身体の声に従えるかどうか?が
ポイントでもありますが、会社などの組織に属している場合は
なかなか難しい部分もあるかと思います。

それでもできるだけ、思考を静かにし、身体や内側からの
声を聴いて、自分に優しくできるようになると、周りにも優しくなれます。
自分に許可を与えられるようになると、周りにも許可を与えられます。


自分に厳しくしすぎている人、「○○でなければ」
「○○であるべき」「常識は○○だ」という観念にとらわれていると、
周りにもそれを押し付けがちです。
そして、行き過ぎると人をコントロールしはじめます。
怒りにとらわれやすくもなります。

特に親子間や先生と生徒など、上下関係の中での
コントロールは気付かずにやりがちですね。

でも、その観念をどんどん外していくことで、
まず自分や周りに優しくなれますし、「○○であるべき!」と
言ってくる人とのご縁は、切れていきます。
(そこの波動と響き合わないので)

縁が切れることのない血縁の家族でさえも、
私の場合は態度や言葉も変わっていき関係性が良い方へ
変化していきました。(ここが一番時間がかるところかもです


感情に関しては、感情そのものには善し悪しはなく、
それの扱い方、出し方、表現の仕方に気をつける必要があると
私は感じています。
もちろん、「捉え方や視点」が変わることやで、
あらゆる出来事に対して 怒りや嫉み、不安 という
感じていて心地よくない感情をあまり持たずにいられるようにもなっていきますね

感情や思考に振り回されずに、直感や身体の声に従い、
そこに理性を上手く活用して、周りとの調和を意識して
生きていけるようになることで、どんどん生きやすくなる

と思いますし、実際に私自身もそれを感じています
Harmonyのレイキセミナーでは特にその部分を大切にお伝えしています。

あと感じるのは、宇宙の、自然界の流れに沿うように、
変化のタイミングなどが天体の位置などとも共鳴しやすくなるようです。

メールを頂いたことでこちらも伝えたいことがまとめられました。
他にもブログ記載OKでなくても、その後の様子などを
メールくださっている皆様、いつもありがとうございます

関連記事

Tag:レイキ