畑作業をしながら自然界の循環を意識する

 31, 2015 17:29
こんにちは。今日で8月も終わりですね~
なんだか暑かった日々が嘘のようです。

昨日は、久しぶりにお休みを頂いていました。
ここ数日仕事も立て込んでいたので奈良のサロンと
大阪の家をいったりきたり。。。

大阪のマンションの近くで借りている畑の夏野菜が終って
そろそろ畝も作り直そうと思ってたのに、なかなか時間が
とれなくて気になっていたのですが…やっと畑作業できました

夏に沢山美味しいミニトマトや青紫蘇を食べれたことに
感謝しながら、ぐんぐん育って残りは虫のご飯になっていた
ミニトマトや紫蘇の枝を切っていきますと、畑の真ん中から
里芋の株が物凄い大きさになって現れ、ビックリ
無農薬、無化学肥料でここまで大きくなるなんて!!!

そして、何も植えられていない雑草だらけだったところも耕して、
切った枝や雑草を利用して新しい苗や種を植える準備。
朝から畑作業が終るまで雨もなんとかもってくれて無事終了。

2015083117021934e.jpg
※写真左上は、ベランダのプランターで育てているアップルミントや
スーパーで買ったシメジを乾燥させてるところです(笑)

自分たちで無農薬、無化学肥料の野菜を作ると、
やっぱり虫はたくさんやってきますし、出来が悪いこともあります。
でも、土に触れて自然界の循環を意識できる畑作業というのは
なんというか、地球や大自然との繋がりをとても感じさせてくれます

自然の多い奈良から大阪市内に引越して、自然があまりにも少なく最初の頃は正直ちょっと辛い部分もありましたけど、畑が近くにあってよかった。。。

以前にもどこかで書いたことがありましたが、
いずれは自然の多い田舎で民宿のような、
コミュ二ティスペースのようなことをしながら暮らしたいなぁ…
と数年前から変わらず思っています


サロンからのお知らせですが、
本日をもって対面での個人セッションを一旦受付終了いたします。
(スカイプ、遠隔セッションは受付できます。)
奈良のあやめ池のサロンでセッションを受けてくださった皆さま
本当にありがとうございました
沢山の方とセッションを通して交流させて頂いたことに感謝です

新しい場所へのサロンの移転もそうですが、昨年から
学んできたことや現在も新しいことを学んでいる最中でもありますし、
今後は、パートナーのサポートをしながらのセラピスト活動になるので、今までとメニューや受付時間などが変わる部分もでてくると思います。

ご不便をおかけしますが、またバージョンアップしてセッションが出来る状態が整いましたらお知らせいたしますね



関連記事