セルフヘナのやり方

 16, 2014 10:17

おはようございます

昨晩はセルフヘナしてました
普段どんな風にセルフヘナをしてるのか書こうと思ってちょっと恥ずかしい写真付きで書きます(笑)

昨日のブレンドは、ヘナとインディゴとミックスハーブという6種類のハーブのブレンド。
なので全部で8種類のハーブを混ぜます。
髪質や体調、目的によってハーブの種類や分量を変えるのも楽しいですね
(原液塗布できるエッセンシャルオイルを少しだけ入れたり、クレイをブレンドするのもオススメ)
粉をしっかり混ぜた後、お湯で滑らかに溶いて、頭にヘナパックします!

私はいつもお風呂場で湯船に浸かりながらすることが多いのですけど、
ちょっと白髪も目立ってきたし、長めに1時間くらい置き時間を取りたかったので
昨晩は服を着たまま。
写真の頭は保温キャップをかぶってます
プチプチでできたものだけど意外に保温効果もあって
しっかりしてるから何回も再利用できて、使いやすいのです。
blog_import_5582045e7bfe5.jpg

で、ヘナパックしながら事務作業でもしようかと思ったけど、
ヘナやハーブの成分が頭皮から浸透してきて香りやエネルギーが気持ちよすぎて、
何も考えられないくらいほわ~んとしてしまったので、のんびりしてました。

終わってからはお風呂場で洗い流し。
その時も身体全身に流れてくるヘナやハーブを刷り込みながら。

髪を乾かして、終わったら頭と目がとってもスッキリ
軽くなりましたー!!
白髪も目立たなくなって、ヘナのトリートメント効果でつやも出ていい感じです
blog_import_5582045f98c9a.jpg
こんな感じで月に1回はセルフヘナしてます。

ヘナやインドハーブはアーユルヴェーダの経皮治療で、
漢方薬のように使われてるものだそうです。
質の良いヘナを使い続けることは単なる白髪染めではなく、体質改善にも良いですね

ヘナを日常で取り入れるのに大切なポイントとして、
品質の良いヘナを見分けられるか?や、
それらの植物のパワーを最大限使えるかどうか?で
効果や気持ちよさは全然違ってくると思います。

ヘナをずっと使ってきて、私が出会った二つの素敵なヘナメーカーさんから
色々と学ばせて頂いてますが、もともと植物そのものもそうだし、
成分的な話も好きな方ですが、エッセンシャルオイルを通して植物の波動と
繋がることが好きなので、それを最近は、ヘナやハーブでも楽しんでます

そういうお話が好きな方には、ちょっとマニアックなことも含めてお伝えできますが
ヘナハーブ・セルフヘナ講習では、日常で使える様々な使い方などをお伝えしています。

それこそ今日はお客様のところへ出張で、インディアンチャンピサージの施術と、
セルフヘナ、ご家庭でヘナする方法を伝えに行ってきます!!

では素敵な一日をお過ごしください
関連記事

Tag:ヘナ