頭蓋骨トリートメントで起きているもうひとつのこと

 13, 2015 12:43
先日から書いている頭蓋骨トリートメントですが、
頭蓋骨のバランスを整えたり脳髄液の流れを促すので
健康や美容に良いのは勿論、「頭の中がスッキリする。
無駄な思考がなくなる」
というのも分かりやすい効果として
受けてくださった皆様感じていただいていますが、

練習を何名かにさせて頂いて、『やっぱり!』と思う
もうひとつの効果が見えてきました

頭蓋骨トリートメントはとにかくとっても軽いソフトタッチの
筋膜トリートメントであって、エネルギーワークではないのですけれども、
どうやら、触れているポイントや、触れ方からか、某テクニックと似たような
ことが起こってるようでして、施術中にクライアントさまの頭の奥の方から、
チクチクとした痛みを感じるエネルギーや、重たいものが出てくるのを体感します。
そしてそれが抜けきったらとっても頭が軽く、頭の中がクリアに!!
(私は対面にしろ遠隔にしろ、ヒーリング中、エンパス能力という
体感を通してクライアント様のエネルギー状態の変化を感じています。)

シータヒーリングの友達が源に繋がってリーディングしてくれた
言葉のまま書くと「今までにない感じのことが起きている」というのと
「受け手にとって最適なことが起きる」 ということ。
(これはレイキにしても、どのヒーリングにしても同じですね!
受け手本人の中で本当に許可していないことは起こりません。)

ハーモニーヒーリングでもそうですけれども、もともと私が
ヒーリングで意識しているのは、「色々な制限から解放されて、その人本来の自分らしさが輝き出し、望む未来へ向かって前進する後押しになる」ということ。

この頭蓋骨トリートメントを創られた中川先生がおっしゃってましたが
「回を重ねるほど本来のその人らしい美しさが出てくる。
制限から解放されて本来の自分が出てくる。
突破口を開くブレイクスルーになる。」
というのを聞いて、
私が理由などなく、直感的に「これは学びたい!」と思ったのは
このブレイクスルーの部分が欲しかったからでは!?と感じました。
何かこう、あともう一押し!みたいなものが必要なタイミングに
皆様きているのかもしれません。

私自身が実際に授業や、一緒に学んだ人との練習で
この施術を受ける側になって感じたことからしても、
頭蓋骨トリートメントを受けると、奥の奥にかくれていた
自分の本音が出てきます。

特に我慢していたり、無理していることがあると
『やってられるか~!!ドカーン!』みたいな(笑)
(その溜め込んでいたものにくっついている感情は解放し、
そのまま外に発信するのではなく、出すときには表現方法を
できるだけ選ぶように気をつけてはいます。)
そして、昨日モデルになってくれた友人にも同じようなことが起きています


昨年秋頃からシングルのエッセンシャルオイルを使った
アロマでの感情解放の実験台に自分がなっていたことで、
奥の方にまだ残っていた感情解放が落ち着いてきたな~
と思ってたのですが、頭蓋骨トリートメントでは、
その感情の元となる過去の体験や世間体など、
もともとは自分ではない外側から受け入れた
偏った思考の枠組みや囚われから解放され、
本音が出てくるので、時に、感情も伴います。
ですが、そこで蓋をせずにしっかりと受け要れて
その自分の本音をOKすると、その囚われから解放され、
自由になるのですよ~

感情や思考の囚われから解放されてクリアになると、
本当にクリアな感覚が続き、今ここに居られるようになりますね

感情や勝手に湧いてくるマイナスな思考に翻弄されずに、
瞬間、瞬間、クリアであればあるほど何もないところから来る直感や、
深い内側の心地よさから選択して生きることができる
自分の人生の創造主として生きる。
つまり、レイキの本質である安心立命と同じだと私は思っていますが、
これが私が一番伝えて行きたいことなので、
頭蓋骨トリートメントで起こるヒーリングは、
根深い思考の囚われやブロックからの解放にもなるので、
とてもいいサポートツールになりそうです。
また、その時に感情解放を優しく促してくれるアロマヒーリングと組み合わせると
とてもよさそうと、練習を積み重ねてみて、
ハーモニーヒーリングのニューバージョンの完成形が見えてきました

2/19の新月には、頭蓋骨トリートメントを取り入れた
セッションメニューをお知らせできると思います
関連記事

Tag:レイキ 頭蓋骨トリートメント アロマ