頭蓋骨トリートメントが凄かったです!!

 27, 2015 19:33
こんにちは。

先日、丸一日かけて学んだ頭蓋骨トリートメント、凄かったんです
国際アロマテラピー学院の校長、中川先生からも各所の圧や感覚を
確認できるように一人ひとり触れて頂きましたし、合モデルになって
練習しながら丁寧に教えていただいたのですが、一日終ってから
自分の顔の変化をみてビックリしました
輪郭がすっきり整って、以前から気になっていた
鼻から口元の歪みがだいぶ整いました!!

横顔も撮影したんですけど、目が半開きで恥ずかしいので
正面顔だけでご勘弁ください(笑)この写真ほぼスッピンで真顔だし、
眉毛も時間がなくて適当に書いたので、正直ちょっと恥ずかしいんですけど でもやっぱり効果の証明になるので(笑)
zugai.jpg

フェイシャルトリートメントではないのでリンパを流したりといった手技ではないのにスッキリしてます!
多分フェイシャルだったら私は学ぼうとは思わなかったと思います。
頭蓋骨を調整する!というところ何故か魅かれました

頭蓋骨トリートメントは、
脳脊髄液のリズムを整え、その流れを促して
エッセンシャルオイルの作用で骨を調整するので、
健康面としては歪みからくる色々な不調にはもちろんですが、
頭の凝りが緩まってつまりも解放されます。

頭蓋骨(顔を含む頭部の骨)をこちらが動かすというよりも
本来の整った状態に自動的に動こうとする もともと身体が
持っている動きやリズムを整えるのを、ある方法でサポート
するだけで、無理に動かさないため、とてもソフトな施術なのに、

顔がシンメトリーに歪みが整い、頬骨が上がることで
リフトアップもするんです!
ホルモンバランスも整うので、若返りや美容にもいい
んですね~

何回か継続して受けると、その人が持っている本来の美しさになっていくとのこと

しかも、1週間に1回を2、3ヶ月続けたら、位置がその後も定着するんですって!
実際に、久しぶりにお会いした先生の奥様の顔の骨格が
整って雰囲気が変わってて本当にビックリしました!!


今は、復活したアロマタッチテクニックのモニターが終了する
ところなので、新しい手技を学ぶのは控えようと
思ってたんですけど、
メールのお知らせが来たときに、直感的に何故か
これは行かなきゃ!と思ったんですよ。

でも、授業を受けてやけに納得したんですけれども、
頭蓋骨に働きかけるトリートメントではありますが、
これは色んな意味で素晴らしい施術だと思いました。

というのは、頭 脳 脳脊髄液と関係があるだけに、
健康や美容だけでなく目には見えないかなり素晴らしい効果もあるんです!!
…と感じたのは私だけでしょうか?

受ける側のときに、私はエネルギーの体感があるので、
脳の中の硬いもの(エネルギー的な)がとろけて抜けていくのを感じていたのですが、
実際に、「制限から解放されて本来の自分が出てくる、
突破口を開くブレイクスルーになる」
ということでした。
(私だけが感じた気のせいではありませんでした)

脳脊髄液とか、頭蓋骨とか、解剖学的に説明がついて
身体からアプローチできるというのがいいなぁと私は思いました。
こうみえて理論をけっこう大切にしている私です(笑)


で、私は受けた次の日に早速、その反応が出てました(笑)
いろいろと隠れていた、我慢してた自分の本音が出てきて、
一人でプリプリして、でも感情のエネルギーは
感じきってさっさと手放したらやけにスッキリ!
(※感情を解放する方法は色々あります)

そして、そのまた次の日から早速、シンクロやら
面白いご縁やらが繋がってきていて…
ほんとうに不思議ですけど、面白いですね。

やっぱり直感でピン!と来たものはいっといてよかった。
これはしっかりとクライアント様に提供できるようになりたい!と
思っていますので、また一緒に習った人達や、友達相手に
練習予定を入れていっています。

そして、サロンのリピーター様限定になりますが、
2月いっぱいまで、5000円以上の何かしらのセッション
(レイキヒーリングでも、チャンピサージでもアロマタッチや
ハーモニーヒーリングでもOKです)を受けられる方には
ご希望であれば、無料でこの頭蓋骨トリートメントを
体験していただけます!

※あくまでもまだ練習中だということをご了承ください。
それと写真撮影や感想アンケートのご協力をおねがいしています。

昨日、さっそく練習させて頂いたAさま。
寝てる状態でも分かるのが、鼻筋から顎のラインの正中線の
歪みが整ったのと、輪郭、頬の張り出し方が左右整っていますね!
正面顔のお写真も許可を頂いて撮らせていただいたのですが
またそれは数回させて頂いてからのお楽しみということで


久しぶりに自分の中でのヒットだったので、
つらつらと書いてしまいました(笑)

最後まで読んでくださってありがとうございました~!
関連記事