新年最初のレイキ交流会参加の皆様ありがとうございました!

 20, 2015 22:25
こんばんは。
今日は今年最初のレイキ交流会でした

以前から午前中開催をご希望の方がいらっしゃったので、
珍しく午前中に開催し、また、毎年最初のレイキ交流会では恒例と
なりましたOSHOタロット一枚引きを参加者の皆様にさせて頂き、
それぞれの今年のテーマをお伝えしたり、
いつもどおりレイキの色々な技法や簡易アチューンメント、
レイキヒーリングの実習などなど、写真には掲載NGの方がいるので
全員は写ってませんが5名で楽しみましたので、
1人に4人で一緒に手当て!!
「気持ちいい~あったかい~うとうとしました~」
などなど皆さん
喜ばれていましたね やっぱりレイキマラソンはいいですね!


交流会終了後は、菖蒲池駅のすぐ近くにありますインドカレーのお店
プラーナさんでランチ
私もよく行きますし、サロンに来たついでにプラーナさんへ行かれる方も
けっこういらっしゃるのですが、今回は一緒にいきました。
今日もとっても美味しかったです~


今日のレイキ交流会やランチのときのお話でもでましたが、
他人を変えることはできないということ。
変えることができるのは、自分の視点と、自分の考え方や捉え方
そして自分の言葉と行動です。
(自分が変わったことによって、現実の見え方や相手が変わったように
感じることは多々あります)

ヒーリングに関してもこれは同じで、ヒーリングをする人(ヒーラー)が
直接的に相手(クライアント)を変えることはできなくて、
本質的に癒せるのも変えることができるのも、本人だけなんですよね。

もちろん、カウンセリングやリーディングの中で、質問を投げかけたり、
本人がまだ気付いていない別の視点や捉え方をお話することで
自然と気付いていかれる方も居ますし、ヒーリングによって
エネルギーボディに残っていた古い感情や、外側からの影響や
潜在意識の癖、ゴミのようなエネルギー的な滞りがとれて、心身ともに
スッキリ、リラックスすることで、本来の良い状態の自分や本心
出てくるので、「ヒーリングを受けたことで変化した」と捉えることはできますが、
ヒーラーはあくまでもサポートをしているだけであって、
意図的に変えたりすることは一切できず、ヒーリング等を受けて
その後の変化や選択は本人の自由意志によるものなのです。


普段関わっている様々な相手に対しても、
本人が選択していることを他人が無理に変えることは
たとえ親子であっても本当はできないのですよね。

家族や身近な人だとどうしても気持ちが入ってしまいそうにも
なりますが、結果を委ねてリラックスして手を当てる
というレイキヒーリングをしながらそのコツをつかみ、
それが日常の中でも無意識にしてしまいそうになる
結果や他人へのコントロールを手放していく練習になるのです

レイキを続けていくと、そういう日常の中での様々なできごと
の中にも同じことが言えるんだなということに多々気付いていきます

レイキを学ばれた方から
「悩んでいたことも、なるようになると思えるようになり、
かなり楽になりました。これからも受け入れて、
自分のやるべき事をしっかりやっていきたいと思います。」


と、良いほうへ変化されてる様子を聞けて嬉しかったです

今回もレイキ交流会に参加いただきありがとうございました^^
来月は大阪のお知り合いのネパール料理のお店で開催するかもしれません
また確定したらお知らせいたします

レイキヒーリングセッション
個人セッションメニュー一覧
レイキ説明・体験会  レイキセミナー  レイキフォローアップセミナー
お一人様から随時受付中です。
関連記事

Tag:レイキ