精麻で紐を編む

 06, 2014 23:59
こんばんは。

今日は、ラントレせんばでの癒しバスケットに出展していました!
癒しバスケットは毎週(水)(木)に開催されていて、
毎回色んな方が交代で出展されています。
私は、今日もレイキヒーリングやチャンピサージで出店しておりました
(QEやタロットもご希望であればさせて頂いています)


そして今日は、なんと他の出展者さんで初出展のおお麻(栃木産の精麻)で
紐を編むのを体験できるブースがあり、私はもう朝から楽しみで楽しみで
空き時間にチャレンジしました!!

先日のヘンプカープロジェクトで、出来上がった精麻の紐を
売ってる方がいて、自分でも精麻で作ってみたいなぁ…
って思っていたところだったので、まさかこんなタイミングで!とビックリ

おお麻(ヘンプ)のことは2年ほど前から時々講演会などに参加して
詳しく知れば知るほど本当に、素晴らしいことを知り、
ヘンプオイルや麻の実を料理に使ったり、
麻炭を水に入れたり、食べ物に入れたり、
コズミックヘンプサークルを作ったり、
ヘンプ100%のシーツや枕カバーでぐっすり眠り、
衣類なども含め、日常生活の中で、色々と取り入れておりまして、
すでに様々な良さを実感していますが、

国産のものはなかなかお目にかかることが出来ないのです。
戦前は、当たり前のように生活に取り入れられ、どこでもといっていいほど
生えていたのに、戦後、麻畑がどんどんなくなっていったためです。
しかも麻薬ではないのに麻薬だという情報を刷り込まれたまま。。。
詳細はこちらをどうぞ→ よのあさ

今回は、編み方を実際に教えてもらいながら作り、
精麻に触れているだけでとっても気持ちよく、そしてこれを身につけると
電磁波や、ネガティブな波動から身を守ったり、
体がホカホカしてきたり、眠くなったり、
エネルギー的に調整されて良い状態になったりするんですよ~
ラッキーなことも沢山起こるそうです!! 

神社の幣や鈴緒、注連縄も本来はこのおお麻で出来ていますよね。

この写真をFacebookにアップしたら、早速友達から
「麻ひもつくって!」と反応があったので材料を購入し、
家に帰っても紐作りをしていました(笑) その前から最近、色々編んでます。

つづく。
関連記事