日常生活の中でレイキを活用するには

 25, 2014 23:40
今日はレイキレベル2セミナーを開催しておりました。

時々、学ばれた方から、「日常の中でなかなかレイキの実践ができてなくて…」と言うお話を聞くのですが、
セルフヒーリングをきちんとしなければいけない、
と思い込まれてるのかな?と感じます。

もちろん、セルフヒーリングはメンテナンスなので、
するに越したことはないのですが、
やらなきゃ!っと義務になるとできない時に自分を責めたり、負担に感じますよね。

日常の中でうまくレイキを取り入れるには、
とにかく簡単で楽しくするのが一番です。

食べ物にするとか、寝る時におへそ周りや丹田に手を置いてレイキしながらそのまま寝るとか、洗濯物をたたむ時に服にレイキをして、いつも心地よいエネルギーで満たされておくのもお勧めです。

今日の受講者さまも、靴にレイキしたら出かけた先でいいことが起こってる気がします!とおっしゃってましたが、素敵な使い方ですね

そんな風に日常の中で親しんで何かしら使ってると、
レイキとの響き合いが、深まっていきますよ!

レベル2を学ばれた方は、ヒーリング時間も短縮されますし、シンボルの色んな活用法やエネルギーの違いも楽しみながらされたら良いと思いますし、自分に遠隔ヒーリングなどもできるので、より使いやすくなりますね!!

形はあくまでも、基本、ベース作りのためなのであとは気軽に使いやすくなるようにしていかれると良いと思います

あと、私は何かと実験好きなので、
こんな使い方したらどうかな?と結果を楽しみがら色々試すことで楽しんでもいます。

コントロールをしないことと、結果を委ねてリラックスしながら使う方向で色々と試されてみてくださいね

ありがとうございました!!
関連記事