Photo Gallery

おはようございます!
今日、明日は、ラントレせんば(船場センタービル)2号館1階にて開催の
『癒しバスケット』に出展しております。

レイキヒーリングやインディアンヘッドマッサージ(アロマヒーリングつき)
と、レイキ説明・体験会も受付いたします。
菖蒲池よりも堺筋本町の方が近いという方は是非ご利用ください
レイキ説明・体験会@ラント

こんばんは。
今日は一日レイキセミナーレベル2を開催し、
夜は友達と菖蒲池駅前のインドカレープラーナさんへ行きました

だいたい月イチペースでこちらのカレーを頂いています♪
スパイスを調合して丁寧に作ってくださるプラーナさんのカレーは
とても美味しいのです!!



今日のレイキセミナーの受講者さまは、レベル1を学ばれてから
日々レイキヒーリングの実践をしていく中で、「まったくエネルギーを感じなかったのも感じられるようになり、体が疲れにくくなり、朝にすっと起きれるようになった」
と実際の心身の変化も感じていらっしゃいました。
「学ぶまでは怪しそうだし、ホンマかな?と疑ってたけど、本当に学んで
良かったです、楽しいです」
と喜んでいただけて、レイキの良さが伝わって、
私もとても嬉しかったです ありがとうございます。

レイキを実践していくと、自然治癒力や免疫力があがるので
実際に、疲れにくくなったり、風邪などもひきにくくなりますね。

そして、色々とお話をしたりご質問などにお答えしていた中で、
レイキの第2シンボルはブロックされた感情の解放にも使えるという
話から、「ブロックされた感情って何ですか?」という話になり、
感情に関するお話をしておりました。

「ブロックされた感情」それは例えば、本当は感じているのに、
その感情を感じないふりをしたり、素直に表現することを抑えこんだために、
溜め込んで残っている感情のエネルギーのことを言います。

子供の頃に親に甘えたいのを我慢したり、
ネガティブな感情に対する怖いイメージや悪いイメージがあると、
感じるのが辛いので、それを感じないように蓋をしてしまいがちです。
それがしらずしらずの内に当たり前になっていくと、成長過程で無意識に
感情を感じないように蓋をする癖がついてしまうのですよね。

相手がいる場合、相手に直接感情を伝えなくても、
せめて自分の中では素直に感じたり、他の人に聞いてもらったり、
何かしらの形で表現したりすることができれば溜め込まずに済むのですが、
それさえもできずに感じないままでいると、辛い感情、ネガティブな感情だけで
はなく、嬉しいとか楽しいとか、そういうポジティブな感情も感じにくくなります。

あげく、自分が何を感じているのか?だけではなく、どうしたいのか?
何をしたいのか?何が嬉しいのか?さえも、わかりにくくなっていく、
という状態にまでなることもあります。

また、感情を抑えすぎると、以前にも書きましたが、
何かのきっかけで爆発することもあります。
大きな爆発ではなても、無意識に何かのキッカケで過剰に反応してしまったり。。。

こういったことは、私自身が実際に体験してきたことなので
このメカニズムはとてもよくわかるのですが、

その溜め込んだ感情は何かしらのかたちで解放しないと
自動的になくなることはありません。
抑圧されたエネルギーが解放されないままだといずれ出てくることになるのです。
身体に何かしらの症状として出てくる場合もありますね。
臓器と感情も密接に関係しています。

自分で気付いている感情であれば、自分で解放することもできますが、
自分でも気づかないほど押し込めてしまっている場合は、
セラピーやヒーリングなどが必要になることもあります。

感情解放の方法の一つとしてヒーリングがあるので
私は色んな方法で感情解放などをしてきましたし、
ハーモニーヒーリングのセッションでも感情解放が必要な方の場合は
そのようなセッションをしておりますが、

感情は、解放したら終わりなのではなく、その後、自分が何を感じているか?
感情を感じ、その感情を素直に表現していく練習も必要になります。
そうしないと、日々生まれるものなので、また無意識に溜め込んでしまうんですよね。

今まで、感じることや表現することに蓋をしてきたわけですから
いきなり上手くできないこともあるかもしれませんが、
少しずつでも 自分が何を感じているのか?ということをじっくりと
感じてみると良いと思います。
また、自分の欲求に素直になることも大切だと思います


今日の受講者さまは、子育て中のお母さんだったので、
「子供が上手く感情表現できない場合は、その子が素直な感情を感じることを
親がサポートするのも大切ですね」というお話もでてきて、
色々お話を伺っていて、それを上手に聞いてあげることができている方なんだなぁと感じました

逆に、本人が感じていることを他人や親が決めつけて言うと
その本人は、それが当たっていようと当たっていなかろうと
嫌な気持ちになりますね。

「あなた今怒っているよね」とか「嫌なんでしょ」とか。。。
そうではなくて、確認しながら本人が本人の感情を素直に感じられるように
サポートするのが大切だと思います。

「今、どんな風に感じているの?」 とか、
「こんな風に感じているように私には見えますが、いかがですか?」とか

見ている側が思っていることと、本人が本当に感じていることに
相違があることはとても多くあります。
人はフィルターを通して相手を見てしまうことがとても多いのですが、
そうではなく、本当はどうなのか?何故そう感じているのか?
ということを本人に確認することが大切なのではないか?と、
そういうコミュニケーションがとれれば、嫌な感じをうけずに
少しずつ素直に感じて、表現していきやすくなりますね。

私も、完璧にできているわけではなく、まだまだ至らないとことが
あるので、意識しながら気をつけていきたいものです






こんばんは。
今日から、13の月の暦の新年が始まりました!

それにしても、今日も暑かったですね~
今日は一日家で、事務作業をしていましたが、
今このブログを書いている時間まで冷房はつけず扇風機だけ。
でも、さすがに夜は眠れない位暑いので、この時間から
寝つくまでの時間は冷房を入れています…。

さて、タイトルにありますように、30日(水)31日(木)にも、船場センタービル
ラントレせんば2号館での癒しバスケットに出展します。
出展内容は前回と同じく、

レイキヒーリング 10分 500円
インディアンチャンピサージ 15分 1000円

(1回30分以上でも、もちろん対応いたします。)

になりますが、会場がゆったりした雰囲気なので、その場所で
レイキ説明・体験会をご希望の方がいらっしゃる場合はお一人さまからさせて頂きます。
レイキ説明・体験会は、約90分くらいございますので、完全予約制です。
ご希望の方はメールにてご予約お願いいたします。

そして、8/1(金)には、難波神社でのヘンプカープロジェクト出展します
1~2年ほど前からブログ記事でも時々かいている地球に優しい
再生可能な植物燃料ヘンプの油で走るヘンプカーのイベントです。

こちらでは、コズミックヘンプサークルの中でのレイキやQEなどの
ヒーリングセッションをさせて頂きます


コズミックヘンプ(麻炭)を作られている伊香賀さんや、
ヘンプカーを運転できる唯一の人、中山康直さん達のヘンプカーとヘンプを
テーマにした講演会もございます(※講演会は申し込み必要)
私も過去、なんどかヘンプに関する勉強会や講演会には行きましたが、
伊香賀さん中山さんのお話はとっても面白いのでオススメですよ~!
ヘンプカープロジェクトについてはこちらのページをご覧ください。

イベントで皆様にお会いできるのを楽しみにしています


こんにちは。
今日は、13の月の暦の時間をはずした日
明日からまた新しい一年がスタートしますが、
今日はサロンでのお話会を開催してました。

参加者の方が今気になってることについてスピリチュアルな観点も
持ちながら現実レベルでどういう行動をとれるか?とか
感情やマインドとうまく付き合う方法とか、そんなお話をしたり、
マヤ暦や13の月の暦の話にも興味を持たれたので
簡単にそれぞれのKINを調べてお話ししたり
ひとりひとりにタロットリーディングをしたりと楽しみました

せっかくなので美味しいお茶を一緒に楽しむのもいいな~と
思ったので、スリランカで買ってきた紅茶をアイスティーにしたり、
私が気に入っている岩茶のひとつである「千里香」を
一緒に愉しんだりもしました

13の月の暦も岩茶も興味を持たれて、
喜んで頂けて良かったです

お話会では、毎回スピリチュアルなお話だけでなく
私が気に入ってるお茶をご紹介するのも楽しいですね

レイキ交流会とは違って色々なお話ができますし、
また時々お話会は開催したいと思います。

こんなことを聞きたいとか、リクエストがあれば、
遠慮なくメールなどで教えてくださいね
参加してくださった皆様ありがとうございました!


こんにちは。

マヤ暦のひとつであるツォルキン(260日暦)が昨日から
また新しく始まり、そして 7/26からは 13の月の暦の新年が始まります。
その前日 7/25は 「時間を外した日」と言い、新しい一年を迎えるための
区切りとなる特別な一日でもあります。

その25日に サロンにて
「スピリチュアルな観点を現実に生かすお話会」を開催します。

スピリチュアルな観点を学んでいくうちにどこかふわふわと
現実離れしそうになることがありますが、
そもそも、生きているのは今ここであって、現実。

現実を直視したくないからスピリチュアルに逃げるのではなく
現実をいかに生き易くするか?
スピリチュアルな観点は現実に活かせてこそのものですよね。

そんなことを色々とお話したいな と思いました。

参加される方に合わせて、その時最適なお話をしたり
タロットを使ってメッセージを伝えたり、個人セッションとまではいきませんが、
お悩みや気になることがあればご質問にもお答えします。
色々なものが飛び出す可能性もあります(笑)

開催は 7月25日(金) 10:30~12:30 と 14:00~16:00 の 2回です。
2名以上参加確定から開催決定いたします。
午前の回は既にお申込みいただいております!
ありがとうございます

お申込みはこちらから
【午前】10:30~12:30 
【午後】14:00~16:00

美味しいお茶をご用意してお待ちしております


【追伸】

「お話会をしよう」と決めた時は以下の話はまだするつもりは
なかったのですけど、タイミング的にお伝えできる状態になったので、
書きます。

私は、子供の頃から、身近なところで「怒り」を激しく表現する人を
見ているうちに、「怒り」のエネルギーを感じたくない、と拒絶し、それを恐れ、
そうしていくうちに自分の中に無意識で溜め込んでしまっていた「怒り」の
破壊的なエネルギーがあることに今から10年ほど前に気付き、
そしてそれを上手く扱うことができずに、鏡という名の当時の主人を見ては
もがいて、悩み、それがキッカケでスピリチュアルな世界に入りました。

「怒り」の前に「恐れ」や「不安」「不信」が大きくなってしまっていたので、
この世界に入ってから自分癒しはもちろん、感情解放やら
思考の置き換えやら、色んな方法でセルフワークを散々してきた私が、
「恐れ」や「不安」「悲しみ」は癒してきたけど、「怒り」のエネルギーを
まだどこかで拒絶し、受け容れきれていない自分を
数年ぶりに見せられて、まだ解決していなかったことに気付かされました。

それで、スピリチュアルなワークだけではなくて、もっと現実的に
行動を変え始めたら、するするとこんがらがってた糸がほどけるように
解決していきました。。。

「怒り」を拒絶していては、「怒り」はなくならない。
「恐れ」も他のエネルギーも同じです。
反戦運動をしても戦争がなくならないのも同じだと思います。

私自身も、「怒り」を拒絶しているつもりは、
もちろん顕在意識ではありませんでした。

感情も全てエネルギーですからってしゃべってますしね(笑)
でも、ハートは「感じたくない」ってまた蓋をしてしまってたのでしょうね。
蓋をすると、あるときドカーンって出てきちゃうんですけど
解ってるのに出来ていない自分を見せられたときの残念さったら(笑)

それで、どうしたのかというと、友人のアドバイスも参考にし、
もう、怒りと戦わないことにしました。
受け入れたというか、諦めたというか、感じることを完全にゆるしたというか、
そしたら、自分の中が変わってきたのと同じタイミングで、
先日の蟹座新月の日にハッキリと私に変化が解る形で不思議なことが起こりました


それから数日経って、近しい人と関わっていても、この方法なら大丈夫なんだ!と、
やっとコツを覚えてきて、「大丈夫」と思えた次の日がKIN1でした。

ちょっとお恥ずかしい話ではありますが、そんな自分の体験からのことも、
今だからこそお伝えできるかと思います。

長い追伸を読んでくださってありがとうございます。
お茶会でお待ちしております
おはようございます。
昨日、一昨日と堺筋本町の船場センタービル(ラントレせんば)2号間にて開催の「癒しバスケット」にて、レイキヒーリングやインディアンチャンピサージをさせて頂きました。






時々出展させていただく癒し系イベントとは異なり、会社員の方や
せんばにお買い物にこられた方などの通りすがりの方で
試しに受けてみようかなという方がほとんどの場所でのイベントでした。

通りすがりの方でレイキをまったく知らない方にも受けていただいてお話しできたり、
出展者の方と受け合ったり、大阪に住んでいる友達やお客様もブログを見てセッション受けに来てくださったり、
おかげさまで私も楽しめました
ありがとうございました!!


帰りに、近くで開催中の陶彩画展にも行って来ました
もう5年ほど前から毎回関西で開催される時には足を運んでいますが、
生で観る陶彩画は物凄いエネルギーを放っていて…
観る時の自分の状態によっても感じるものが変わりますが
毎回、内から湧きあがってくるものがあります。

草場さんの陶彩画、是非とも生で観られることをオススメします

次回のイベント出展で確定のものは、8/1(金)の難波神社で開催される
ヘンプカープロジェクト2014です!
ヘンプ=麻100%の油で走るバスでいろんなところを走りながら
ヘンプの素晴らしさを伝えるイベントです

以前からヘンプ関係のイベントには時々参加者で参加していますが、出展は初です。
ヘンプサークル上でのヒーリングをする予定です!!
ヘンプマルシェや、麻炭の伊香賀さんや中山康直さんの講演会などもあって
こちらもオススメなのでご都合つくかたは是非是非いらしてくださいね!!

今日も素敵な一日をお過ごしください
おはようございます!

昨日は、ラジヨガ体操とレイキ交流会を開催しておりました。

ラジヨガ体操では、しっかり呼吸を意識しながら身体を動かしたので、少し汗ばむくらいになりましたね!

私も音楽に合わせて身体を動かしながら動きを説明するのは、なかなか集中力がいりましたがまた新しい経験となりました

ラジヨガの時は写真を撮る余裕がなかったので、またもやヒーリング中の写真のみですが、
その後のレイキ交流会も色々な技法をしたり、簡易アチューメントをして、レイキマラソンでしっかりヒーリング。


一人一人にしっかりとヒーリングを受けて頂きました!

ラジヨガもレイキも、簡単なのですが、日々続けることで自分のものになっていきますね!

また時々ラジヨガと一緒に開催したいと思います。
参加の皆様ありがとうございました!

そして、今日、明日は、堺筋本町の船場センタービル(ラントレせんば)
2号館一階にて、開催中の『癒しバスケット』でセッションさせて頂きます。詳細はこちら

お近くの方やなかなか奈良までこられない方は是非ご利用ください

船場でお会いできるのを楽しみにしています!
こんにちは。

昨日は、芦屋まで現代レイキセミナーレベル3と4の再受講に行ってまいりました。

レイキのレベル1(初伝)とレベル2(奥伝)は、セルフヒーリングや
他者ヒーリング、遠隔ヒーリングなどを学んで実践していく段階ですが、
レベル3(神秘伝)からは、日常の全てが愛と調和と癒しの波動
レイキと響き合った生き方を実践していく段階です。

※レイキを伝えている系統によって、レベル3の内容には
かなり違いがあります。私は色んなところでレイキを学んだうえで、
最も人に伝えていきたいと感じた現代レイキで学んだことを
ベースにお伝えしております。
fc2blog_20140713214041ba5.jpg

レベル3で学んだことを実践して、レイキとの響き合いが高まっていくと、
人生そのものが良いほうへ、変化して行きます。
また、視界が広くなるといいますか、人生で辛いことや
ショックなことがあったとしても、目の前のその出来事の表面をみて
判断したり反応するのではなく、もっと広い視野で捉えることができ、
その出来事からのメッセージを受け取ったり、辛いことや問題から
逃げるのではなく、向き合って乗り越えていけるようになります。


少々のことでは落ち込まなくなりますし、落ち込んだとしても、
元の状態に戻れるまでが早くなりますね。
これは私自身がレイキで学んだことを実践してきて、
実際に感じていることです

レベル3で、最終のアチューンメントを受けるのですが、
(レベル4 レイキマスター認定のときには統合アチューンメントを受けます)
これによって一人ひとりが 自分の本質を輝かせて 精神性向上に役立てるための波動を活用できるようになります
レベル3を学んでから変化する方が多いのはその波動と共鳴し始めることも
関係しています。

また、レベル3以降は、ヒーリングの実践やレイキを使うことだけではなく、
日常のあらゆるできごとを通して「思い・言葉・行動」を選択する
ということ、心を整えることも学び実践していく段階なのですが、

これがなかなか簡単ではないんですよね

私自身、この実践方法を再度、確認する必要を感じたからこそ
再受講してきたのですが、
一人でいる時には気付けなかった、自分の中に残っていた
ごくごくプライベートな時にでてくる感情や、無意識で行なってしまう反応を、
パートナーと関わることによって見せられたこの数ヶ月。。。

相手の言葉に瞬時に反応してしまったり、関係性において
最適な距離やバランスを崩したりと、関わることによって
沢山のことを学ばされました。

今回の学びは本当に大きかったです

やはり、家族であったりパートナーというのは、本当に大きな課題を、
一番見せてくれる存在なのだと思います
人生の中で見せられる自分の課題を乗り越えていくことで
また成長していけるのでしょうね。

そんなわけでセミナーで話せる実体験も増えました(笑)

今は、最適な距離で関わっていられるように変化しつつあるので、
沢山学ばせていただいていることに感謝をしながら、
また前向きに調和的な生き方を実践していきます。

こんにちは。
本日で、ヨークカルチャーセンターでのレイキヒーリング講座の
2クール目が終了しました。
カルチャーセンターでは、半年かけてじっくりとレイキを身につけていくので
受講者の方もしっかりと日々実践されていて、習慣づいていると
おっしゃっているだけに、とても流れがよくなっていました

飼っているペットにレイキをしているというお話では、調子が悪いときは
喜んでレイキを受けてくれるという喜びのお声とか、
セルフヒーリングでも手を当てる箇所によってしんどさを感じる
ところがあり、それでも、セルフヒーリングをしてたら収まっていきます
という体感の違いも感じられるようになっていらっしゃいました。

なかなか他者ヒーリングをする機会がないというお声もありましたが、
他者ヒーリングを通して、人との関係性やエネルギー法則も学べますので
機会があれば、他者ヒーリングも実践されてみてくださいね。
レイキ交流会などでも他者ヒーリングの実践はできますので
カルチャーで学んでくださったかたも遠慮なくご参加くださいませ

半年間学んでくださった皆様ありがとうございました


私自身も、昨年からカルチャーセンターでレイキをお伝えさせて頂く中で、
サロンでお伝えしているレイキヒーリングセミナーをもうちょっと
回数を分けようかという思いが出てきたり、

レイキセミナーという形以外でも、レイキ、自然のリズムと響き合う生き方や、
ストレスを溜めない考え方や捉え方などを伝えたい気持ちが高まっていて、
レイキ交流会はヒーリングの実習がメインでしたが、
お話メインの交流会も開催したいなと思っています。

セッションを受けてくださるクライアントさまからも
「お話をもっと色々と聞きたいし、色んな人とお話したいです」
というお声を頂くこともたびたびあります。

そんなわけで、まずは、スリランカのお土産話も兼ねて、
マヤ暦の時間を外した日である 7/25 に サロンにて
レイキやスピリチュアルな観点を現実生活に生かす
お話会をしたいと思います。
詳細は近々また改めてお知らせいたします

まずはその前に7月15日(火)13:30~16:00 ラジヨガ体操とレイキ交流会
を開催しますので、参加お申込みお待ちしております


こんばんは。
7/1~7/8まで、お休みを頂いて、スリランカへ行ってきました!!
スリランカは数年前からずっと行きたかった国なのですが、
ご縁を頂いていけることに
P1060066.jpg 

P1060019.jpg

P1060003.jpg

P1060045.jpg
アヌラーダプラ 仏陀が悟りを開いたときの菩提樹の分け木

前半はアヌラーダプラ、シーギリヤ、ポロンナルワ、ダンブッラ、
キャンディなどの世界遺産の観光や、アーユルヴェーダドクターの
レクチャーを受けて、アーユルヴェーダマッサージを受けたり、
ハーブガーデンでアーユルヴェーダでよく使われるハーブのことを
教えてもらったり、エレファントサファリで野生の象などの
動物を間近で見たりセイロンティーの紅茶農場の見学などなどを楽しみ、

P1060143.jpg
シーギリヤロック
P1060186.jpg

P1060183.jpg
シーギリヤレディ

P1060279.jpg
ポロンナルワ
P1060352.jpg

後半の3日間は、ガイドさんのお家でスリランカの家庭料理を
教えてもらいながら一緒にスリランカ料理を作ってきたりと、
本当に盛りだくさんの1週間でした。



スリランカで感じたことや、受け取ったことなどなどを、
またこれからの活動の中で表現していこうと思います

素晴らしい機会をいただけて、お天気に恵まれ、人に恵まれ、
安全で楽しく過ごせたことに心から感謝します。
ありがとうございました