Photo Gallery

P1080679.jpg

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏になりました。
明日は二十四節気の『大暑』です。

先週末からの3連休にかけて3泊4日で沖縄の渡嘉敷島へ行ってきました
沖縄は20代の頃からダイビングや一人旅で色んな離島を点々と旅したこともあるのですが、
渡嘉敷島は実は22島目にして初上陸!!慶良間諸島の中で一番大きな島です。
慶良間諸島は2014年に国立公園にも指定されました

今回はパートナーである夫と一緒に。
お天気に恵まれて、毎日本当に綺麗な海に囲まれて、
見事な夕焼けと朝焼けを見に展望台へ行ったり、満天の星空を眺めたり、
シュノーケリングやスキューバダイビングで海の世界を楽しんだりと
大自然が見せてくれる一瞬一瞬の素晴らしい景色の中で過ごすだけで、
本来の自分にチューニングされる感じでした。


渡嘉敷島へは、沖縄本島 那覇の 泊港からフェリーもしくは高速船で渡ります。
今回は沖縄に午後着の飛行機でしたので、高速船で移動。
青い空と青い海を眺めながら島へ移動する時間はワクワクワクワクしっぱなしです

島につくと港まで宿のワゴンがお迎えに来てくださっているのでお世話になる宿まで移動。
渡嘉敷島は森林が多く、移動中の車の窓からは、海よりも緑がいっぱいの景色。
高低差もあるしそれなりに大きい島なので、自転車で回るには厳しい島です。

阿波連ビーチ近くの阿波連集落にある宿にお世話になったので、
すぐ近くのビーチや展望台へ毎日通いました(笑)
20170715.jpg

シュノーケリングでも珊瑚や熱帯魚を充分楽しめますが、
またもや2年ぶりとなったスキューバダイビングも1日だけ楽しみ、
やはり潜らないと見れない海の中の世界があるなぁと実感。
(↓左上はシュノーケリング中に撮った写真で他はダイビング中の写真です)
20170717b.jpg

他にもレンタカーを借りて、島の端から端までドライブ。
渡嘉敷島には展望台があちこちにあり、慶良間諸島の島々や遠く沖縄本島まで見えます。
悲しい歴史が残っている場所もあり、『集団自決跡地』では祈りながら涙がでてきました。
自分の足でそこへいき、ここでなにがあったかを知ると、
改めて本当にもう二度と繰り返してはいけないという思いがこみ上げてきます。
20170716.jpg


集落近くのクバンダキ展望台でも夕焼けはみれますが、レンタカーで島の南端の
阿波連岬へ行った時には本当に素晴らしい夕焼けが見れて感動していつまでも見ていたら、
夕食にありつけなかったほど(笑)←お店の数も少なく、満席だったり、20:00ラストオーダーの店が多いのです。
ちなみにこの日は集落にある商店で買ったカップ麺でしのぎました

そして、その次の日の朝5:00前に起き、島の北東にある展望台まで車で行った時には、
とても神秘的で美しい朝焼けが見れました
他の日も、朝にビーチを散歩中には通り雨のおかげで運よく虹が見れたりと、
今回の旅は本当に空が見せてくれる景色が凄くて、
大自然の素晴らしさを沢山感じてきました
20170716a.jpg

20170717c.jpg

201707.jpg

3泊4日なのであっという間でしたが、素晴らしい旅になってありがたかったです
リフレッシュされて帰ってきたら、サロンのご予約も立て続けに入ってきており、
何かが調整されたみたいです

そんな旅行から帰って最初の仕事である今日の午前中は、サロンにてレイキ練習会でした。
旅の話をしたり、レイキの練習もしましたが、急遽お客様のご希望でOSHO禅タロットのセッションをしたり、
色々お話したり、有意義な時間になりました。
ありがとうございました

Tag:レイキ

おはようございます。お盆ですね。
お盆休みの方も多いのではないでしょうか?

パートナーが会社員のため、お盆休みの初日は
久しぶりに一緒に遠くへ日帰りで出かけました。
20160814211256338.jpg
丹後半島にある舟屋の町、伊根町です。

たまたま何かのTVや雑誌で、舟屋(ふなや)という家の一階が
舟のガレージになっていて、直接海へ繋がっているのが
まるで海に浮かんでいるように見える写真を見て、
凄く魅かれ「いつか行きたいな~」と思っていた場所。

お盆休みの渋滞で予定よりも少し遅くなり、お昼に到着したのでランチを頂くことに。
行こうと思っていたお店はかなりの行列で断念
でも、町でみかけた「なぎさ」というお店がランチをしていたので、
なかなか食べる機会のない干しなまこ丼と獲れたてのイカのお刺身丼を。
干しなまこは、一週間ほどかけて戻すんだそうです!!
トロトロで、なまこと思えない食感。中華風の味付けで食べやすく美味しかったです。
イカも甘みがあってとっても美味しかったですよ!

こちらのお店は普段は予約のみだそうですが、お盆休みで他のお店が
ほぼ休んでいるため、予約なしでも受け付けているということで助かりました。
店主がとても親切で、伊根町のことを聞かせていただいたり、
地図やガイドの冊子とともに島のオススメの場所など色々と教えてくださり、
とても親切にしてくださいました。
20160814211255bb6.jpg

そして、こちらも以前からチェックしてて行きたかった台湾茶葉専門の「靑竈」。
舟屋で台湾茶がいただけるということで、とても静かで綺麗な海を眺めながら
ゆったりとした時間を過ごせ、それだけで癒されました
お水にもこだわっていてお茶が美味しかったです
201608142112550d0.jpg

「靑竈」でゆったりした後、午後の少し日の照りがおさまってきた頃に
浦嶋太郎の「浦嶋神社」へお参りし、さらに物語りに出てくる浜らしい本庄浜へ。
とても古くて立派な神社で、水が綺麗なのが印象的でした。
海も透明度がよく、シュノーケルを持ってってたので魚をみつけて楽しんだり
趣味のダイビングも今は年に1回行けるかどうか?という感じになってしまったので、
海へ行く機会は減りましたがやっぱり海で泳ぐと色々と放電される感じがします。
20160814211301d3f.jpg

夕日の時間は町の雰囲気もとにかくのんびりゆったり、
とても静かで素敵なところでオススメです
20160814211254003.jpg

またゆっくり訪れたいなぁ。
お盆休みの残りは奈良や実家へ行ってきます

皆様も素敵なお盆をお過ごしください
こんばんは!

ありがたいことに毎日のように仕事のご予約が埋まっててバタバタの師走ですが、
このバタバタの時期に友人と台湾へ2泊3日の小旅行へいってきました!!
(忙しくなる前の11月上旬に予定していました
201512tw01.jpg

LLC ピーチの格安チケットと台北滞在のホテルを自分達でネット予約し
完全自由行動の海外旅行というのは初でしたが、
治安も良い方だと思いますし、日本語も多少通じる台湾なので、
大丈夫でしょう~と言う感じでこれまた勢いで(笑)

台湾も2~3年ほど前から「行きたいな」と思ってた国の一つだったので
今回行くことが出来て、小籠包を始め、夜市に行ったりして
食べたいものを食べ、台湾茶でゆったりとしたお茶の時間を楽しみ、
ガイドブックを見て直感的に行きたい!と思った所へ行き、
「これ可愛い~!!」と思ったものを購入する。
というお買い物も久しぶりに楽しみました!!
(最近、必要に駆られて実用的なもの位しか買ってなかった
台北はとても活気に溢れていて、街の雰囲気がなんだか大阪に似ていて
あまり緊張することもなく街中を歩けます。
移動はバスや地下鉄を利用していました。
201512tw09.jpg

2泊だったので台北中心に街歩きや龍山寺観光を楽しみ、
丸一日時間がとれる中日はちょっと足を伸ばして「千と千尋の神隠し」の
モデルにもなった九份観光をし、他は一番の目的だった台湾茶を楽しんできました

201512tw03b.jpg
泊まったホテルの近くに大きな公園があって珍しい鳥や
鳥の鳴き声がすごく沢山聞こえてきて良い公園でした♪

九份でも台湾茶を楽しみました!
お茶の入れ方などを教えてくださいます。
こちらはお店のお姉さまです↓
201512tw03.jpg

201512tw04.jpg
右下が映画のモデルとなった館

旅行直前の前日に下調べをしておいたので、桃園国際空港から
中山に位置するホテルまでの移動や、台北市内での移動手段、
台北から九份までの移動なども問題なく自分たちのペースで
ゆっくり行きたいところを回れました

何よりも、お茶の概念が変わるほどの凄く美味しい台湾茶と
それを伝えている方に出逢えたことが一番の収穫でした。
(最初の写真に写ってる方です)

あと、台湾は何かと可愛い物が沢山

明日から今月末までサロンにいらっしゃるお客様と、
来月1/11の奈良でのレイキ交流会では、
パッケージがとってもかわいい台湾土産のお茶菓子を
お出しいたしますのでお楽しみに

来年は、じっくり時間をとって色々お話しながら台湾茶を
サロンにいらっしゃる方々にも味わっていただきたいなと思っています。

それとは別で、近くのカフェでのお茶会は1/30に決定しました
こちらの詳細は後日お知らせいたします

また、台湾のネタなども時々ブログに書いていきますね~

こんばんは

少し間が空きましたが、先週は宮古の伊良部島へ行ってました。
と言うのも2週間ほど前に突然友達が誘ってくれまして、
サロンの移転が控えてるので、今行くとバタバタするのもわかってましたが、
この機会を逃すとまたなかなかいけないだろうなーと思ったので、もう勢いで(笑)

2年ぶりの宮古。海も空もとっても綺麗で、
毎日浜から朝日や夕日を見たり、昼間はダイビングを楽しみ、
夜には毎晩満天の星空も見れて、大自然を感じられてとっても幸せでした

20150915232212b73.jpg
201509152322168f3.jpg
201509152322099e6.jpg

そして帰ってきてからは休む間もなく移転作業
今日はほとんど物がないサロンの部屋でレイキレベル2セミナー、
(小さいお子さんがいらっしゃったりご自宅への出張も難しいということでサロンの物がないのを承知の上で)
菖蒲池のサロンでの最後の仕事でした。

レベル2のテキストにある『宇宙の導くままに生きる』を読み上げつつ
本当にそういう生き方こそが本来のあり方なんだろうなと
今日は特に感じてました。

受講者さまから『ちかさんから学んで良かった。わかりやすかったです。』
というお声を頂けて、素直に嬉しかったです。

そしてセミナーが終わってからは、庭も含めてまたもや片付け。
菖蒲池の場所を片付けながらここで活動できたことに感謝
今日は奈良の帝塚山の実家に泊まっています。

ありがたいことに家族の協力もありレイキセミナーに関しては、
大阪のサロンだけでなく帝塚山の実家にて開催できる時もありそうですので、
只今場所を整えて準備しております。
思い起こせばHarmonyの奈良でのスタートはこの帝塚山が最初だったんですよね。

今月は移転作業でバタバタしておりサロンスケジュールはアップしておりませんが、レイキセミナーをご希望の方はお問い合わせくださいませ。

また、9/27のレイキ交流会、アロマ講座も人数増えてきましたが、まだまだお申し込み受付中です。
9月27日(日)10:00~12:30 丹田体操、レイキ体験・交流会@新大阪
9月27日(日)14:00~16:00 アロマ講座~チャクラを整えるブレンドオイルづくり~

ではでは、良い夢を





Tag:レイキ

こんばんは。
7/1~7/8まで、お休みを頂いて、スリランカへ行ってきました!!
スリランカは数年前からずっと行きたかった国なのですが、
ご縁を頂いていけることに
P1060066.jpg 

P1060019.jpg

P1060003.jpg

P1060045.jpg
アヌラーダプラ 仏陀が悟りを開いたときの菩提樹の分け木

前半はアヌラーダプラ、シーギリヤ、ポロンナルワ、ダンブッラ、
キャンディなどの世界遺産の観光や、アーユルヴェーダドクターの
レクチャーを受けて、アーユルヴェーダマッサージを受けたり、
ハーブガーデンでアーユルヴェーダでよく使われるハーブのことを
教えてもらったり、エレファントサファリで野生の象などの
動物を間近で見たりセイロンティーの紅茶農場の見学などなどを楽しみ、

P1060143.jpg
シーギリヤロック
P1060186.jpg

P1060183.jpg
シーギリヤレディ

P1060279.jpg
ポロンナルワ
P1060352.jpg

後半の3日間は、ガイドさんのお家でスリランカの家庭料理を
教えてもらいながら一緒にスリランカ料理を作ってきたりと、
本当に盛りだくさんの1週間でした。



スリランカで感じたことや、受け取ったことなどなどを、
またこれからの活動の中で表現していこうと思います

素晴らしい機会をいただけて、お天気に恵まれ、人に恵まれ、
安全で楽しく過ごせたことに心から感謝します。
ありがとうございました